海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

水回り工事スタート

皆様、こんにちは!
今朝のピサヌロークは昨日の雨のお陰で涼しかったですが太陽
が出てからは熱々です。
洗濯と皿洗いが終わって日記書いています。
 
約一週間ぶりの経過報告ですが、工事はそれなりに進んでいます。
 
 
まず全景ですがあまり代わり映えがしないですね。
変化が有るのは入り口の門の制作が始まった位ですね。
この門のL/Oもちゃんとした図面が無いのでチョット心配ですけど
 
じゃあ中の方に行ってみましょう。
 
 
キッチンはモルタルが塗られ完成形の姿が判るようになりました。
この時点では水道関連工事は始まっていません。
電気配線関連も進んでいます。見た目剥き出しですけどちゃんとカベに埋めます。
電気工事の人にスイッチのつけ忘れを指摘したら、こんな感じの改修に。。。
まあモルタルもう一回塗れば綺麗に戻るでしょう。
こんな感じでモルタル施行前に修正しないと、お互い手間が増えます。
 
で水道周りの施設も始まりました。
写真の方はタイル職人さんで、実寸法を測ってもらい、タイルの手配をしてもらいます。
日本なら図面寸法でOKですが、タイは図面寸法は参考値なので実寸しないと危ないのです。
こちらは水関連の工事屋さんです。
ちゃんと電線避けたので綺麗に出来そうですね
奥の作業中の配管は洗濯機用の水道管です。
2Fの給排水の配管です。綺麗に出来るのか心配ですね。
排水の勾配がちゃんとできるかな?
 
 
階段の施行ミスの修正はコンクリートの梁を一壊して、鉄骨BOLTオンで補強するそうです。
まだ工事始まっていませんが、今後状況報告する予定です。
 
後はウッドデッキをどうするかですねー
初めは掃出窓と高さ合わせて作ろうと思ったのですが排水関係とか補強とか面倒くさくなってきたので
5cm下げてコンクリに直接人工木を載っけて終わりにしようと思っています。
 
タイの方でいい方法知ってる方いらっしゃいます?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)