海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

電力会社に行ってきた。

どーもです。
先日の航空祭でいつの間にか虫に食われていたらしく、首のうしろが赤くボコボコになっています。
恐らく木の上から毛虫か何かが落ちて無意識に触ったみたい。けっこう痒いです。
 
タイの虫は強力なのが多いので皆さんもお気をつけ下さい。
 

で、現状のテンポラリー電源から脱出すべく、ピサヌロークの電力会社に行ってきました。
場所はナイトマーケット近くにあります。
 
 
会社の名前は「PEA」Phitsanulok Provincial Electricity Authority
 
とりあえずタビアンバーンは持って来たのですが電気引けるのでしょうか?
中に入ってサービスカウンターで話を聞くと電気工事に必要な書類は
 
1.タビアンバーン+コピー
2.持ち主か住んでる人のIDカード+コピー
3.家までの地図
 
書類は簡単ですけど、私達は住所変更していないので受付出来ないとの事。
面倒ですけど義父を呼んで申請してもらいます。
名義変更には特にお金は不要なので後で変更しようと思います。
 
で、カウンターの人に「どのプランにする?」と聞かれ一覧表が出てきました。
全く読めないので嫁に翻訳してもらったのですが嫁も???なので詳細は不明。
 
使用アンペア数は理解しますが。1回路2線とか3回路4線とかは意味不明。
普通は1回路2線らしく、3回路4線は事業者向けみたいです。
 
流石に15アンペアは小さすぎるので45アンペアを選びます。
保証金はメーター本体代?・工事費は理解・チェック代?・何か不明な料金合わせて4621バーツです。
 
2日後位に下見に来て、電気工事は来週月曜みたいです。
 
全く関係ないですが、申請終わった後に屋台でアイス食べました。
 
小さいアイス3個+カオニャオ+ナッツを食パンで挟んでお値段10バーツ。
アイスはミルク・抹茶・バナナ味みたいでした。安くて美味しかったです。
 
正規の電気が来れば変な停電も起き難いだろうし、必要な生活費も見えてくるので早く切り替えたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)