海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

ピサヌローク空港で親戚をお出迎え

どーもです~。今日もゲロ暑のピサヌロークからナリカーです。
今ブログ書いている時間帯(21時)でも35℃あるのでエアコン全開って感じです。
電気代ヤバイことになってる気がします。
 
で、今日は昼過ぎにノーンカーイの親戚がタンブンイベントの為に飛行機でやって来ました。
ノーンカーイからピサヌロークへの直行便は無いのでウドンタニ-バンコクーピサヌロークで国内線を乗り継いでのご到着。片道だけで2500バーツ位掛かる気がしますね。

自分たちは車を持っていないので、元ソーソーの叔父が車で迎えに来ています。

タンブンイベントもスコータイで行うので我が家はバイクで来たのですが、前回まではバイクは建物横の屋根付き部に駐車出来たのですが今回からは外駐車に変わっていました。恐らく爆弾テロに対する安全処置でしょうね。
タイ南部と違ってピサヌロークは比較的テロ関連は安全な部類になりますが用心は必要です。
空港の中はエアコンの効きが悪く、動くと汗ばむ感じですが外の気温と建物を考慮すればエアコンは精一杯頑張っている気はします。

一時期、家のエアコン代節約で空港の待合室に居れば涼しくね?っとか考えていたのですが酷暑期はちょっと厳しいかな?

親戚の方は無事に会えて80歳過ぎのお祖母ちゃんも元気そうです。
ノーンカーイ土産もシッカリ頂いて有難うございます。

今回のタンブンは義母の両親のタンブンらしいです。

タンブンは土曜日開催との事なのでまたスコータイまで行かなければなりませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)