海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

タイにも塩素系漂白剤あったのね。

どもどもです、ピサヌロークからナリカーです。

先日ブログコメントでタイの塩素系漂白剤を教えて頂いたので勝手に共有の巻。

滞在中8年目だけどまだまだ無知なんだよね。

青いハイターは塩素系

塩素系漂白剤はこれ。日本でも売ってる「ハイター」です。

とりあえず青いパッケージを買いましたが、他の色も基本は同じと思う。(香りの違い?)
成分表に「Sodium hypochlorite」と書いて有れば塩素系漂白剤ですね。

塩素系漂白剤です。

青いハイターの主成分は:「Sodium hypochlorite 6%」で翻訳したら「次亜塩素酸ナトリウム」です。

次亜塩素酸ナトリウムは塩素系漂白剤の主成分で有ってるのでこれは塩素系で間違いない。

ブログコメントのおかげでタイで売ってないと勘違いしていた塩素系漂白剤が見つかって激嬉しいです!

成分表を確認。次亜塩素酸ナトリウム6%

ちなみに日本のハイターも確認したけど主成分は同じでした。

日本のハイターも同じ

ちなみにハイター」と「キッチンハイター」の違いは洗浄成分の界面活性剤(アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム)だけなので、タイでキッチンハイター欲しい時は自分で洗剤混ぜればOKみたいですよ。

Q、「ハイター」と「キッチンハイター」の違いは?代わりに使えるの?
[ハイター]と[キッチンハイター]は、どちらも次亜塩素酸ナトリウムを主成分とする塩素系の漂白剤ですが、台所で使う[キッチンハイター]には洗浄成分がプラスされているので、漂白と同時に軽い汚れまで落とせるのが特徴です。

粉末のハイターは?

ちなみにタイで売っている粉末タイプのハイターは酸素系でした。

柄もの用の漂白剤で「ワイドハイター」になるのかな?

逆光で強そうに見えるw

主成分:Sodium carbonate(炭酸ナトリウム)42.4%ですね。

てっきり過炭酸ナトリウム(Sodium percarbonate)と思ったけれど少し弱めに作られているのかな?

成分は炭酸ソーダ42.4%

ちなみに日本のワイドハイターを確認すると主成分は「過炭酸ナトリウム」ですね。

日本のワイドハイターの方が強力なのか、タイにももっと強力なワイドハイターが有るのか?
チャンスが有れば調査してみたいね。

日本のワイドハイターと成分が違う?

そしてちょっと気になっていた事がQ&Aに乗ってたので掲載。

Q、「ワイドハイター」など酸性の漂白剤と「ハイター」が混じると塩素ガスが出て危険なの?
[ワイドハイター]や[ワイドハイター EXパワー]などは酸性ですが、[ハイター]と混じると塩素ガスではなく酸素が発生するので、危険ではありません。ただし、混じってしまうと漂白効果は低下します。

塩素系の「ハイター」と弱アルカリ性の「ワイドハイター」は混ぜても危険ではない。

てっきり「混ぜるな危険」かと思ったけれど、弱アルカリ性なら大丈夫なのね。

酸素系って文字の雰囲気から「酸性」みたいに感じるけれど実際は「アルカリ性」なので塩素系と混ぜても塩素ガスは発生しないのだ。

漂白テスト

で、手に入った塩素系漂白剤で黄ばんで臭いまな板を漂白してみました。

洗っても落ちない黄ばみ&匂いに絶望していた俺氏だけれど、塩素系洗剤の力で笑顔を取り戻してみせる!

ハイターをまな板の汚れにふりかけて、歯ブラシでシコシコなじませて30分放置してから水で流すと黄ばんだ汚れがキレイになりました(^^)

今回は洗剤なしだったけれど十分効果がありますね。

とても臭かった匂いも「あぁ塩素の香り(プール臭い)」に生まれ変わって俺氏大満足ッス。※このブログを書くレベルでめっちゃ笑顔です

黄ばんで臭うまな板
塩素系漂白剤で白くなった(^^)

そんな訳でタイで手に入る塩素系漂白剤のお話でした。

 

蛇足:朝チャリに行った

美しく、塩素系漂白剤のブログでまとまってるのに蛇足で朝チャリも記入。

久しぶりに朝から晴れたので、DAHON Boardwalk君で朝チャリです。

最近自転車に乗れていないので体力落ちまくりですが、独身暮らしで食べ物がいい加減になった効果で体重は増えてないんだよ。

久しぶりの朝晴れ
体力なくてバテちゃう
とりあえず目標1時間だったけれど、久しぶりの自転車で速攻バテたので目標未達成。
走行距離22.09km、平均速度24.05km/hカロリー577kcal平均心拍数138bpmでした。
これから涼しくなって雨も減ってくるから、サボっていた自転車をもう少し頑張りたいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. はじめ より:

    ナリカーさんの笑顔が戻ってうれしいです。
    (#^.^#)

    いまさらながら、ナリカーさんの調査能力に驚嘆です。

    そうそう、
    キッチンハイターの方が油やタンパク質の分解能力が上がるので、吉!です。

    ハイターだけでも分解能はあります、素手でハイター使った後に手がヌルヌルするのは皮膚のタンパクが分解したから、とのお話を聞いたことがありますよ、
    恐怖の=強アルカリです。

    目の角膜のタンパクも変性=混濁等々させられると聞いていますので、ハイターの原液の取り扱いにはくれぐれもご注意くださいませ。
    だて眼鏡を掛けるのが、吉!です。

    ハイターは他のボトルに移してある程度薄く水で薄めてから薄めた分スプレー等で多めに使うのが、吉!だと思います、です。

    追伸:
    当方、バイクのお話(ツーリング、メンテ)も大好物なので、どうぞよろしくお願いいたします。

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      塩素系漂白剤が手に入って、主夫業に磨きがかかります(^^)
      後はカビキラーの代わりにもなりそうなので薄めてトライしてみます。
      バイクネタは最近無いですね~

      • はじめ より:

        ナリカーさんお返事ありがとうございます。

        カビハイタ-スプレーの ネッチョリをどの様に出しているのか不明なので自作出来ていません。

        キッチンハイタースプレーよりカビハイタ-スプレーのほうが確かに良く目地等の黴落ちますね。

        以前目地にキッチンハイター原液を固定さすためにティッシュペーパーに液を含ませて目地の漂白をしたことがあります。

        キッチンハイタースプレーには薬剤名は書いてあるのですが、%はどれも無しです。
        カビハイタ-スプレーには水酸化ナトリウム0.5%と書いてありますが。

        感じですが、カビハイタ-スプレーは水酸化ナトリウムが濃いかもです。
        タイでは見かけませんでしたがけれども。

        ナリカーさん美白ライフをお楽しみ下さいませ。
        (#^.^#)/
        主夫業頑張りましょう。(^-^)♪

  2. ムガ より:

    ハイターサイコー!!!ですね
    私は流しに水を入れて、このハイターをドボドボドボと適当に入れて、メラニン食器や包丁や皮むきなどと一緒にドボ漬けします
    水洗いしても匂いが気になるので食器などは熱湯を入れて仕上げます。
    また、トイレ便器の中にも入れとくと、あ~ら不思議!! 新品同様の真っ白シロスケになります

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      タイにはカビキラーとか売ってないので塩素系漂白剤は無いのかと思ってましたが有りましたね。

      これから美白ライフが捗ります。

  3. アグリランナー より:

    私は2年3か月毎日走り続けているのも関わらず・・飲み過ぎて太っちゃった・・・・10㎞じゃ不足だなあ・・・20kmに増やさないと・・・

    • ナリカー より:

      アグリランナーさん、こんにちは。
      自転車でも10km大変なのに、走って20kmとか凄すぎです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)