海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

猫に皮下点滴99回目&俺飯

どもです、ピサヌロークからナリカーです。

今日は特に目新しい話題もなく、まったり自宅待機をしております。夕方から深夜にかけて焼き畑が行われる為か大気汚染がグッと上昇しますが昼間は普通レベルになりました。

そしてバンコクで卵が値上がり中とブログに書きましたが、卵を高値で売る人は禁錮最大7年?のルールが出たみたいです。

まあルールが出ても「これは元々この値段が妥当な高級卵」とか言えば言い逃れ出来そうだし、相変わらずマスクも消毒用アルコールも簡単に手に入らない状況です。

まあ自宅引きこもりなら、手洗い用の石鹸と水だけ有れば問題ないので大丈夫かな。

自宅で猫に皮下点滴99回目

自宅で皮下点滴シリーズも99回目を迎え次回からは3桁になります。

思えば2019年3月17日に腎不全が再発して、自宅で皮下点滴が始まったので点滴実務経験も1年経過しました。

黒猫ココロの腎不全再発!自宅で皮下点滴する。こんにちは。今日も良い天気のピサヌロークからナリカーです。予想最高気温は37℃ですが、扇風機で耐えています。   自宅で猫に点...

皮下点滴は250ml注入

今日の注射担当は嫁氏で俺氏は猫抑え担当。

今日も点滴チューブの空気抜きをしている時点で、猫は皮下点滴を理解して死んだ目になってます。

でもこの皮下点滴はお前が生きるために必要なんだからあきらメロン。

すごく嫌ぁ

注射針の準備が終わった嫁氏に促され、猫を捕まえて洗濯ネットにIN。サクッと注射針が刺さります。

猫は特に痛がる様子もなく成功ですね。最近は午前中でも気温30℃超えなので輸液も温まっていて猫はそれ程嫌がらないです。

逆光でもそれなりに写りますが、黒猫は順光の方が表情解りやすいね。嫁氏に顔を押さえられて凄いブサイクだけれどいい写真だよ。

とりあえず250ml注入して点滴は終了。お疲れさまでした。

何この仕打!?

その他の猫

あとは特に大した話もなく、猫の写真とか雑記を適当に貼ります。

プルさんはお元気で太ましいです。

特にコメントは無いですが、朝キッチン扉前で威嚇の声を上げていたの見に行くと、塀の上にプルさんをボコる猫が鎮座してた。

近づいても逃げないので箒で追い払いました。

外にヤツが居ます。気をつけて
何ビビってんの?

プルさんは強そうな顔してますが、お年寄り猫なので若い雄猫には勝てません。

さびねこ
さびねこ
ソファーの下は涼しい
くろねこ
くろねこ
確かに涼しくて快適

俺飯【全卵プリン】

最近「俺飯」を書いたばかりだけれど、他のネタもないので掲載。

見切り品牛乳の消費期限が過ぎたので、卵を使ったプリンを作成。

カラメルを作るのが面倒くさかったので、黒蜜を後のせするプランです。

全卵プリン

  • 卵2個(約100g)を泡立て器でよく混ぜる。
  • 牛乳(240ml)、砂糖40g、バニラエッセンス少量を入れてよく混ぜる。
  • 茶こし等で大きな塊を取り除きつつ耐熱容器に入れる。
  • 軽くラップをして電子レンジて加熱。
  • 卵液がボコボコし始めたら電子レンジから取り出し予熱で暫く放置。
  • 卵液が固まっていることを確認したら冷蔵庫で冷やす。

黒糖シロップ

  • 耐熱容器に黒糖と砂糖を同じ割合で入れる。(沸騰時にこぼれやすいので大きめの容器がオススメ)
  • 砂糖の半分程度の水を入れる。
  • 電子レンジで温め、様子を見ながら適当な硬さで止める。

熱い状態だとサラサラだけど冷やすと粘度が増すので適当で止めてね。

プリンなんて日本ならどこでも買えるし、タイもセブンイレブンに行けば普通に売ってるけれど、買うと結構高いんだよね。

自作すれば卵2個(5バーツ)砂糖60g(適当で1バーツ)、牛乳10バーツで写真サイズ3個作れるからお得だよ。

セントラルピサヌロークの様子

食料、薬、日常品のお店以外はクローズされたセントラル・ピサヌロークですが、デリバリー用のデスクが並び、デリバリーサービス基地のようになっています。

デリバリーサービスも仲間の結束感が有るみたいで、デリバリーグループで近くに集まるみたいです。

今はデリバリー用のお得なサービス(1BUY1)とか有るので頼んでみたい気がしますが、我が家は市内から遠いので可能でも冷え冷えになっちゃうかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    おっと、これはGrabのドライバーの皆さんじゃないですか!
    いつも、お世話になってまぁ~す、って、俺はバンコクのだけどねw

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      一時期は貧乏人の仕事って感じでしたが、今の自宅待機の環境で存在意義をPR出来てよかったかも。
      ちなみに我が家は町外れでデリバリーできそうなお店が少ないです・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)