海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

自宅で猫に皮下点滴170回目&DAHON ボードウォークで朝チャリ

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーですよ。

タイは今日が本当のソンクラーン(タイ正月)になるのかな?

例年なら何処も彼処も水かけでグチョグチョになってる筈だけど、新型コロナ感染拡大で水かけ禁止なのでとっても静かです。

そんでもってピサヌロークの感染者数は良い感じで増加中。

昨日の11時の情報だと38名の感染者が出ています。

そして病床数不足の対応として臨時のコロナ病棟?も準備されました。

政府施設の建屋にベットと扇風機がセットされた軽症者向け施設と思われます。

この施設なら自宅療養を選びたい所ですねぇ。

俺氏、家族のパーティを断る。

これはちょっとした愚痴なんだけれど、昨日はバンコクから来た義妹の旦那の誕生日?との事で「一緒に外食しましょう」と嫁氏からお誘いが来た。

ピサヌロークは他県から移動してきた人は14日間の自主隔離の筈なんだけれど、特に罰則がないのか家族は「マイペンライ」らしい。

でもね、タイ王国内でタイ人が好き勝手しても自国民だから問題ないけど、外国人が同じ事して新型コロナに感染したら風評被害が大きいと思うのよね。

それにタイ人の30バーツ保険が外国人には適応されないから、無保険の俺氏が新型コロナに感染して重症化したら治療費で大変なことになるし。。。

嫁氏は「私が家族と会って貴方に新型コロナ移しちゃったら同じじゃん(つまり一緒に行こう)」って言うけど、それを言うならお前が家族に合うのを自粛すべきなんだよ。

そんな訳で嫁氏だけ家族のもとに行き、昼食はカフェで晩御飯は自宅でデリバリーとなった模様。

誕生日ケーキ?
ステーキ美味しそう
デリバリーで魚&エビ

まだタイ人思考に馴染めない俺氏はまだまだ修行が足りないのね。そして新型コロナが収まる気配がないのも当たり前なのよ。

自宅で猫に皮下点滴170回目

昨日の午前中に腎臓ケア中の黒猫ココロに皮下点滴を実施。

今回はカーテンの裏に隠れてました。

さくっと捕獲して今回も問題なく皮下点滴は成功。250ml注入して猫はダブダブ状態ですが元気ですよ。

今日も上手に皮下点滴できました。
辛そうな素振りなし

プルさんも特に問題なく元気。最近は食欲も復活して良い感じに肉肉しいです。

朝の抜け毛掃除中。外を警戒している。
家で快眠です。

DAHON Boardwalkで朝チャリ

今日の朝も大気汚染が低いのでBoardwalk君で朝チャリ。流石にソンクラーン休みの中頃なので移動する車が少なくて安全快適です。

車が少なくて走りやすい

で、昨日の夕方に強風&大雨で突然30分ほど停電したのですが、道路脇に倒れた電柱が何本もありこれが停電の原因だった模様。

恐らく電気は通してないと思うから近づいても大丈夫と思うけど、タイは何が起きても不思議ではないので近づくのは止めましょう。

電柱が10本くらい倒れてました。

今日はゆっくり目のペースでタイ正月の初日の出を背中に浴びながら無事に帰宅。

走行距離29.48km、平均速度24.48km/hカロリー801kcal平均心拍数131bpmでした。

同じ距離でもゆっくり時間を掛けて走った方が消費カロリーが多いのは本当なのかな?

ボードウォーク君もお疲れ様でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    一昨日、うちのが泣きながらビデオコールしてきました。
    何があったか聞いてみると、父親が入院してるのに、兄姉親戚は、誰も行こうとはせず、費用負担だけならまだしも、人的支援、ようは80km離れた大きな病院に毎日一人で往復、でも何かあれば、すぐに金のあるうちのに集りに、ついに怒りが爆発したようですw
    俺はといえば、ふ~ん、今さら何言ってるの?以前俺がみんなの面倒をみてた時も、問題が起これば、蜘蛛の子散らすように知らん顔してたじゃん、お前らイサーン人の血の繋がりなんてそんなもんだって、ずっと言ってるじゃん、日本じゃ遠くの親戚より近くの他人って言うけど、タイは近くの親戚より遠くの外国人の旦那だなw血は水よりも濃いってのも間違いだねw愛情は血よりも濃いんだよ。
    俺は、お前の親戚だから目を瞑ってたけど、本当なら、とっくに縁切ってるか。ブッ殺してるよ。俺は、イサーン人のような下衆とは関わりたくないんだよ。両親が居なくなったら、イサーンを離れるこったね。俺は一生お前の身内とは会いもしなけりゃ口もきかないから、そのつもりで。って言ってやりました。
    さすがに本人もイサーン、イサーン人に嫌気がさしてるみたいですwイサーンってとこは、本当に不毛ですよね、酒池肉林というか、地獄ですね。
    奥様のお身内は、名士ですから、そんなことはないでしょうが、タイスタンダードには、いつまで経っても、慣れませんよね、ってか、頭にきますw

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      タイ人は現金な性格で利益のない事にはドライだったりしますよね。
      タイスタンダードに慣れたつもりでも、しっかり染まるにはまだ早いみたいです。

  2. ソローリ より:

    外国人が同じ事して新型コロナに感染したら風評被害が大きいと思う:

    貴兄は偉い!

    外交官だとふんぞり返っている連中には爪の垢を煎じて呑んでもらいたいです。

    それから、混乱してきたのですが、ステーキですから、牛肉を召し上がる一族なのですね。

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      バンコクの様な大都市なら外人の感染は目立ちませんが、地方都市だと速攻身バレします。
      我が親族?は基本牛肉OKですが、お年寄りはNGな人も多いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)