海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

バンコクでタクシー乘る。

どーもです^^。無事にピサヌロークに帰って来たナリカーです。
やっぱりPCで書くブログは快適ですが、快適になっても面白いブログにはなりません。
 
明日以降はクラビの観光ブログでも書こうと思いますが、今日はバンコクのタクシーの事でも書こうかと思います。
 
今回の旅行費用の中で大きなウエイトを占める移動費ですが、特にバンコクでのタクシー代が高くて毎度頭を痛めます。又空港での長~いタクシー待ちも大嫌い。
 
そんな訳で、バンコクでのお得タクシー情報とかドンムアン空港での非正規タクシー乗り場情報とか書いてみようと思います。
 
先ずはお得なタクシー情報ですが、スマホアプリを使ってタクシー予約ができる『GRAB TAXI』です。3月限定&初回限定でタクシー料金(予約料金25バーツ含む)から100バーツ割引で乗れるサービス中です。
アプリを立ち上げて行き先とかを入力すると、おおよその料金が表示されて~ってな感じです。
アプリ内のプロモ入力項目に「GTLINE」と入力すれば割引適応です。
ただし、予約後にタクシー運転手から電話が掛かってくる(配車地点の確認)のでタイ語が喋れないと厳しいかもです。ホテルとかならドアマンとかに変わって貰えばイケルと思います。
ちなみに電話番号が違ければ、何回でも初回扱いで割引サービスできるので我が家は滞在中2回使わせて頂きました。
運転中に電話にでる運転手さん
予約代25バーツを考慮するとメーター75バーツまで無料ですね。お陰でモーチットまでのタクシー代が8バーツで済みました。
チャンスの有る方は使ってみてくださいね。
 
あとタイ名物のクソ役立たずタクシー配車ですが、ドンムアン空港もタクシー待ちの大行列となっています。
タイに複数回来ている方は正規のタクシー乗り場に向かわず出発フロアまで移動して、空港にお客を乗せてきたタクシーを捕まえようとしますよね。
空港とタクシー業界の利権確保の為、お客を降ろしたタクシーは直ぐにガードマンに追い出されるのですが、しれっと近づいでタクシーに乘ることも出来ます。
でも、この場所はタクシー側が有利な条件なので、大体メーター使わないか乗車拒否が多いです。
 
そこで次なる非正規タクシー乗り場を紹介します。(まあレア情報じゃないです)
それは空港到着ロビーから鉄道ホームに繋がる通路で空港外にでるのです。
これは通路の写真ですが、バンコク市内に向かう方は手前の扉で外に出ます。
アユタヤ方面は通路の奥まで進んで下に降りましょう。
ちなみにこの扉は昔施錠されていた事も有るので、確実に開いているとは言い切れません。何方か追加情報有ればよろしくお願いします。
グーグルマップで見るとこんな感じでで連絡路から一般道に降りれるんですね。
既にタクシーが客待ちしているのが笑えますね。
 
で、一歩外に出てしまえば流しのタクシーが長蛇の列でお客を待っています。
当然、乗車拒否とか有りますが、ダメなら次のタクシーが後ろに止まっているので気が楽チンですよ。
そんな訳で、ドンムアン空港到着でタクシー使う予定の有る方は、こんな方法も有るんだよ~的な感じで読んで頂ければ嬉しいと思います。
(このブログ読んで何か問題が合っても自己責任でお願いします)
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)