海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

期待を裏切らないタイクオリティー(タイ・エアアジアX&ドンムアン空港)

どーもです。
昨日の朝3時に起きて日本時間の22:30にピサヌローク到着です。
 
とりあえず無事に家に着いたのは嬉しいですね。
 
タイ・エアアジアXは成田9:15分発なので朝4時に車で家を出て6時に空港到着。
時間の節約で空港乗り付け出来る「グランドパーキング」を毎回使わせて貰っています。
 タイ・エアアジアXのカウンターNは道路沿いの辺鄙な場所に有るので少し迷いました。
チェックイン自体は問題なく、預け荷物のみ重量確認されました。
 特に、買い物する予定もなく、朝7時台は開いてるお店も殆ど無いので、さっさと検査場を通って出発口に移動しました。
日本での移動はストレス無く快適でした。
 
で、機上の人になります。
席は後方の2列シートを予約したので、通路が広々で快適です。
窓側も壁との間隔が広くなっていて荷物が置けたり便利でした。
で、機内で実母用に頼んだアメニティセットが配られたのですが、
余り文句を言わない実母が「このブランケットすごくカビ臭いと言います。
私も確認すると本当に臭い!!見た目新品ですけど陰干し雑巾の臭がします。
 
セットの残りをチェックすると、凄いのが入っていました。
 
幾何学的なデザインの首枕ですね?
いや、これはカビのコロニーっす。ブログネタありがとうございます。
実母は日本人らしく「言うの良くないから使わないで仕舞っておく」とか言いますが、
流石にコレはダメなのでCAさん捕まえてセット交換して貰いました。
こちらはOK品です。全部がカビていないので、どこかで混ざったのかな?
まあ、タイエアアジアXの管理能力がタイ人並ってことですね。
 
で、機内食の写真を貼ろうと思ったら、実母のカメラに写真入っているので貼れません。
頼んだのはトリ照り焼きご飯+飲み物セットとアメリカンブレックファーストセットです。
味と量的には普通の機内食レベルで文句付ける程ではないです。
今回周りの方はほとんどタイ人でしたが、皆さん金回りの良い方みたいで、機内食や免税品を沢山購入されていましたね。
 
で、無事にドンムアン空港に到着して30分程かけてイミグレ通過しました。
お客の人数に対してイミグレのサイズが小さすぎて、遅いです。
 
更にイラッと来たのが、荷物の関税チェックです。
X線検査の機械が1台しか無くて、乗客全員の荷物を通すらしく、長蛇の列になっています。
この人数の荷物をX線に通した所で、係員1名で対応できるはずもなく通すだけの形式検査なのにね・・・
この無意味な検査待ちで30分も無駄な時間を過ごしました。
でも、何故かバックパッカーはチェックキャンセル出来たり、不思議判断でしたね。
 
とりあえず、検査場のしょぼさと対応はタイクオリティーでした。
 
やっと検査場を出て、予約済みのAIVSレンタカーで車を借りてピサヌロークまで帰りました。
荷物の中の冷凍食品も半解凍レベルだったので一安心。Amazonで買ったTHERMOSのソフトクーラーバック優秀でした。
 
そんな訳で、無事ピサヌローク到着です。
今日はスコータイ遺跡観光してきます。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)