海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

【タイ人も大混乱】非常事態宣言の緩和を撤回?

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

4月30日までの非常事態宣言から5月1日付けで一部規制緩和されたタイですが、規制緩和した5月1日に各所で3蜜的な渋滞等が発生し軍事政権はお怒りの模様です。

下の動画はプーケットらしいですが島から出る人の渋滞?で大混雑しています。

そんな訳で空気読まないタイ人に政府は怒りの鉄拳制裁で規制緩和した当日の夜に新しい規制新ルール(5月3日より運用)を発表しました。

これって規制緩和を一部撤廃?

発表された新規制なんですけど、タイ人も混乱していて詳細のニュアンスが不明ですがとりあえず速報的な意味合いで紹介します。

内容的には規制緩和をかなり排除した感じです。

この内容がバンコクだけなのか?また各県知事の個別判断なのか?閉鎖される商業施設は一部なのか?県を跨いだ通勤はどうするの?と疑問が湧きますがネイティブのタイ人も判らないので俺氏も不明です。

  1.  22.00時-04.00時は外出禁止
  2. 特定の活動、さまざまな規制および関連法の運用または運用の禁止または制限
  3. 建物、施設、教育機関を使用しないで禁止・制限
  4. 会議、セミナー、食品プレゼントなど多数の参加者がいる活動を規制
  5. 空港を使用しない
  6. 陸路、海路、空路でタイ王国に入国する旅行者は、規定された条件に従うこと。
  7. 伝染病対策担当官または所管官庁の職員別々の場所で隔離、隔離、拘留、観察するように命じられた
  8. 以前に発表されたように、バンコクの住民に娯楽スポット、ショッピングセンター、クリニック、カジノ、マッサージパーラーなどのリスクを閉じさせます。(混雑する店舗のみ適用?)
  9. 重要な宗教的日の宗教的慣行または儀式サイト管理者の裁量に任せます

5月3日から新規制は発動するので、旅行中の人は明日の内に家に戻る事

https://www.nationtv.tv/main/content/378774238/?ql=&fbclid=IwAR2kDjBve68_reNF0BdfxmfyNviBdLjfE3rLDJ1zU55xVhZ5-mdTme8X4RI

Google翻訳

緊急!官報王国中の門限地方を横断する必要はありません

政府官報のWebサイトでは、2005年緊急事態管理に関する法令第9条(緊急法令)の第5条に基づいて発行された規制を発行しています。

記者はそれを報告しました政府官報のウェブサイトは、2005年の緊急法令第9条第5条に従って要件を公開しています。

本日(2020年5月1日)に発表された政府官報については、緊急法令第9条に基づいて発行された規制緊急事態管理2005、第5号には、次の禁止事項があります。

1. 22.00時間-04.00時間、レジデンスを離れない

2.特定の活動、さまざまな規制および関連法の運用または運用の禁止または制限

3.建物、施設、教育機関を使用しないでください教えを手配しない

4.会議、セミナー、食品プレゼントなど多数の参加者がいる活動を組織しない

5.空港を使用しないでください

6.陸路、海路、空路でタイ王国に入国する旅行者は、規定された条件に従うこと。

7.伝染病対策担当官または所管官庁の職員別々の場所で隔離、隔離、拘留、観察するように命じられた

8.以前に発表されたように、バンコクの住民に娯楽スポット、ショッピングセンター、クリニック、カジノ、マッサージパーラーなどのリスクを閉じさせます。

9.重要な宗教的日の宗教的慣行または儀式サイト管理者の裁量に任せます

州を越えて旅行を遅らせる州全体2020年5月3日以降必要がない限り

タイ語原文

ด่วน! ราชกิจจาประกาศ เคอร์ฟิวทั่วราชอาณาจักร งดเดินทางข้ามจังหวัด

เว็บไซต์ราชกิจจานุเบกษาเผยแพร่ข้อกำหนดออกตามความในมาตรา 9 แห่งพระราชกำหนดการบริหารสถานการณ์ในสถานการณ์ฉุกเฉิน พ.ศ.2548 (พ.ร.ก.ฉุกเฉิน) ฉบับที่ 5 งดเดินทางข้ามจังหวัด

ผู้สื่อข่าวรายงานว่า เว็บไซต์ราชกิจจานุเบกษาเผยแพร่ข้อกำหนดออกตามความในมาตรา 9 แห่งพระราชกำหนดการบริหารสถานการณ์ในสถานการณ์ฉุกเฉิน พ.ศ.2548 ฉบับที่ 5

สำหรับประกาศราชกิจจานุเบกษาที่ประกาศในวันนี้ (1 พฤษภาคม 2563) ข้อกำหนดออกตามความในมาตรา 9 แห่งพระราชกำหนด การบริหารสถานการณ์ฉุกเฉิน พ.ศ.2548 ฉบับที่ 5 มีข้อห้ามดังนี้

1.ห้ามออกจากเคหสถาน 22.00 น.-04.00 น.

2.ห้ามหรือข้อจำกัดการดำเนินการหรือการทำกิจกรรมบางอย่างต่าง พรก. และกฏหมายที่เกี่ยวข้อง

3.ห้ามใช้อาคารสถานที่และสถาบันการศึกษา ห้ามจัดการเรียนการสอน

4.ห้ามจัดกิจกรรมที่มีผู้เข้าร่วม่จำนวนมาก เช่นการประชุม สัมมนา แจกอาหาร จัดเลี้ยง

5.ห้ามใช้ท่าอากาศยาน เพื่อการขึ้น-ลง

6.ให้ผู้เดินทางเข้าราชอาณาจักรทางบก น้ำ อากาศ ปฏิบัติตามเงื่อนไข ที่กำหนดโดย ศบค.

7.ให้ผู้ซึ่งเจ้าพนักงานควบคุมโรคติดต่อหรือพนักงานเจ้าหน้าที่ สั่งให้แยกกัก กักกัน คุมตัวไว้สังเกต ณ ที่เอกเทศ

8.ให้ผุ้ว่ากทม.ปิดจุดเสี่ยง สถานบันเทิง ห้าง คลินิก บ่อน อาบ อบนวด และอื่นๆ ตามที่เคยประกาศไว้

9.การปฏิบัติศาสนกิจหรือศาสนพิธีในวันสำคัญทางศาสนา ให้เป็นไปตามดุลพินิจของผู้ดูแลสถานที่

ให้ชะลอการเดินทางข้ามจังหวัด ข้ามพื้นที่จังหวัด เว้นแต่มีความจำเป็นตั้งแต่วันที่ 3 พฤษภาคม 2563 เป็นต้นไป

今の所、セントラル系の「ザ・モール」は5月15日まで日常品・食料品・薬以外は閉鎖するとの情報あり。(4月の状態と同じ)

ただしこの閉鎖が政府指導なのかデパート主体なのか不明です。

https://www.bangkokbiznews.com/news/detail/878732

空港も使用禁止みたいなのでエアチケットを買ってしまった人はどうするのでしょうね~。軍人政権は思い通りに行かないと簡単にルール変更できるから楽しそうです。

そんな感じで詳細は明日以降判ると思いますが、「県外への旅行者は明日中に戻れ」が緊急性の高い内容です。

この新ルールが全国ではなく一部の3密発生地区だけの対応なら嬉しいですが、全国一律ってパターンだと痛いっすね。でも少なくともバンコク周辺&プーケットはダメそうに思う。

5月3日のお酒解禁も大混雑でサクッと禁止されそう・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    しばらくは、何処へも行けそうになさそうですね。
    うちのも仕事は越境しないとダメで、老社長は、コロナ感染を恐れて閉店状態なので、仕事復帰も、まだまだ先になりそうです。
    ずっと家に居るのも退屈だし、5,000バーツの件も、まだそうだし、何か希望や楽しみが無いと、精神的にヤられちゃうんで(イサーン人なんか精神的に幼児なんで)、スマートテレビ(AndroidTV)を、リビングと、うちのの部屋と二台プレゼントしたので、しばらくは退屈しないと思います、昨日も今日テレビが来るってんで、大掃除してました(掃除は毎日しろよ!)が、日本でも、そろそろ声が出てますけど、ゆるぅ~く感染して、抗体をつけて、ウイルスと付き合って行く方向にしないと、経済破綻も見えてきてますからね。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      スマートテレビ2台のプレゼント良いですね。
      せっかく規制緩和されたのに3日で元に戻っちゃいいますね。
      このまま6月、7月と続いていくんでしょうね~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)