海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

嫁氏、母親の誕生日にタンブンする。

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日の朝もアツアツで朝9時で気温29℃になりました。でも酷暑期よりは涼しいのでお昼まではエアコンをが何する予定です。

タイの新型コロナ新規感染者は2387人、死者19人。ピサヌロークは新規17人です。

ずっと減り続けていた感染者だけど、増加傾向になってきたかな?
どちらにしろタイ政府には規制強化のプランはないので現状維持で7月開国なのです。

ガソリン価格値下げ

最近はずっと上昇し続けていたガソリン価格ですが久しぶりに0.5バーツの値下げ

それでもガソホール91で44.38バーツ(約171円)とメチャ高状態でキツイっすね。

6月22日よりガソリン価格値下げ

この燃料代高騰でタイの大切な公共交通機関の私営長距離バス会社は運行の80%を取りやめる話になってます。

まあ燃料代が1.4倍くらい上昇してるけど、政府から決められた料金は据え置きにされたら商売としては困っちゃうよね。

我が家がよく使うナコンチャイエアーも運行削減に入っていてマジで運行ストップだとバンコク(チェンマイ)に安価に出かける手段が減っちゃうね。

まあピサヌロークは交通の便が良い場所なので、まだ飛行機・タイ国鉄・ミニバン等の移動手段が有るけど大きな荷物が有る時はバスが便利なんよ。

長距離バスは貧乏人の味方なので無くならないで。

恐らくタイ政府から何かしらの補助か料金値上げを貰って、80%運行停止は回避されると思う。

嫁氏、母親の誕生日タンブンする。

先週の話だけれど、嫁氏の実母の誕生日ってことで嫁氏がお寺にタンブンする物を準備。

お寺へのタンブンセットはスーパーとかで普通に売っているけど、明らかに割高なので市場で適当な透明バケツを購入して、自分でセットを作るのです。

タンブンセットに入れる物にタブーとかよく判らんけど、保存できる食品、飲料、日用品とかを適当に詰めれば良いのかな?

嫁氏は通販とかで出来るだけ安い値段でタンブンセットを作った。お坊さんの袈裟?も通販で買った。

小さめのバケツを購入。
嫁氏が作ったタンブンセット

そして実家近くのお寺にタンブンします。俺氏はタイのタンブン文化に興味ないので未だにタンブンしたことはない。(猫の火葬は例外)

宗教は自由なので生活に影響が出ない範囲で頑張るのは良いと思う。タイは他の宗教に寛容なのでそういった意味では日本人は生活しやすいよ。

お寺でタンブンします

猫写真

最後は適当に猫写真を貼る。駄ブログだから問題ない。

バイク2台に守られて外を監視しているプルさん。意外と防御力有るみたいで、プルさんをボコるオス猫サリッドが来た時にバイクの下に隠れて居る事が多い。

完全防御できなくて少し被弾するけど、その頃には異変に気づいた俺氏が助けに行くので大怪我にはならない。

真面目な感じのプルさん

朝のプルさんのお勤めの姿。トイレに入る前に「ニャオニャオ」鳴くので、何かを訴えている模様。「トイレ中は無防備だから見てて」「ウ○コでちゃう~」なのかは不明。

我が家の嫁氏は「ウ○コでちゃう~」のPRしてからトイレに入ります。

全力集中してます。

後はプルさんの寝姿。

死んでしまった黒猫ココロの部屋は元の荷物置き場になったけれど、ココロは使っていたマット?はそのまま放置されています。

扉を開けたままにしてるとたまにプルさんがそのマットで寝てる。ココロのことを思い出しているのかな?なんて甘い話は無く、ココロが死んで一番スッキリしているのがプルさんなのだ。

暑くないの?

今の季節は暑いけれど、プルさんを抱っこすると額をグリグリして寝る。腕にはプルさんの黒い目やにがべったり付くけど幸せ。

重くて暑いけれど、悪くないよ。

とりあえず適当に以上でっす!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. mahiro より:

    おはようございます。
    先週末から猫同伴で訪タイ、ピサヌロークの借家で過ごし始めました。
    昨日セントラルプラザでポケットWi-fiを購入して、借家でも気兼ねなくパソコンでネットできるようになりました。
    (スコータイの嫁さん実家は光ファイバー引込み&Wi-fi環境構築済み。)

    嫁さんと相談してピサヌロークに家or土地を購入予定なのですが、予算の都合で結構な郊外になる見込み。
    子供の学校送迎の合間に建売、建築中の家を見て回ってますが、日本と比較しちゃうと(金額だけは)財布に優しいですね。
    まあ耐久性は低いでしょうから、修理しながら住むことになるのかな。
    今日からは売出し中の土地を見て回るのかな(嫁さん次第)。
     家購入=居住(日本に戻るなら借家として賃貸)、仕事は何する?
     土地購入=居住(日本に戻るなら借家として賃貸)+商売
    上記ざっくり2択で嫁さん頭痛い・・・。

    • ナリカー より:

      mahiroさん、こんにちは。
      タイのデータ通信は日本と比べて手続き簡単&安価で便利ですよね。
      タイは進展国だけどネット環境は先進国と思います。
      タイの家って難しいですよね。ピサヌローク市内近郊だと300~400万バーツくらいないと日本人のお眼鏡に適う物件は少ないかもです。それでも中身は手抜きの欠陥住宅ですが…
      お子さんがいる場合だと通う学校の事も考えて選ばないと通学問題で後々大変な場合もあります。

      土地も整地して直ぐだと地盤沈下で後々家が割れるのでマジで難しいです。
      そういった意味では市内の古い中古住宅をリノベーションするとかもアリですが、土地が低くなって冠水する場所はヤバいです。

      タイに住むとタイの嫁様次第となりますので、良いアドバイスで良い場所を見つけて下さい。

  2. mahiro より:

    おはようございます。

    とりあえず土地購入は保留となり、昨日外からだけ見た市内近郊(ほぼ郊外?)のリフォーム済み中古平屋住宅(間取り:リビング+キッチン+2部屋+2浴室(1つは主寝室内)、売値:199万バーツ)を見学。
    子供の通う学校まで車で20分(朝の渋滞があるともっとかかりそう)と少し遠いけど、立地と外構はいい感じで嫁さん満足。
    家の中はというと「勝手口&浴室扉の建付けが悪い(扉の上下で隙間が1cm弱違う、修理できるかな?)」、何より「キッチンの流しが狭い&低い」ということで嫁さん気に入らず。

    その後に昨日見て気に入った、郊外の完成間近な新築平屋住宅(間取り:リビング+キッチン+2部屋+2浴室(1つは主寝室内)、売値:178万バーツ(2万バーツ値引き)、サービス:エアコン2台)を再見学。
    子供の通う学校まで車で10分と近いものの、立地はイマイチ&幹線道路からの路地が狭い(場所によって車のすれ違い不可)。
    家の中は「キッチンの流しが広い&高さが丁度いい」「ホットシャワーがない(嫁さん的には追加しても高くないので問題なし)」で、嫁さん満足。
    外構は追加で「勝手口側に屋根追加&洗濯機置場確保」「一部砂地に人工芝を敷く」「駐車スペースのコンクリートにタイルを敷く」など、嫁さんの希望最優先で相談です。
    ということで1万バーツ払って予約しました。
    銀行からいくら借り入れできるのかな・・・。

    ちなみにですが、ナリカーさんの家の半分くらいの大きさじゃないかな。
    断舎離すれば3人+猫1匹には十分な広さです。

    • ナリカー より:

      mahiroさん、こんにちは。
      新築&エアコン2台付きで178万バーツとかオトクな感じですね。
      我が家もキッチンの流しが狭くてゲンナリしているので大きいの羨ましいです。
      我が家は嫁氏の見栄で2階建てとなり、結局2Fは来客時の客間以外には使っていません。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)