海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
ビザ関連

移住5度目のOビザ延長申請

ども~。今日は汗ばむ陽気のピサヌロークからナリカーです。
先日の予告通りにイミグレまでビザの延長申請に行ってきました。
先ずは朝9時過ぎに市内のSCB銀行に向かい預金の残高証明を作って貰います。
ビザ用の残高証明はフォーマットとかが特殊なのかベテランさんに教えて貰いながらの作業でした。
私の要求するファーマットや社印捺印は他の人には作ってないね~って話になりましたが「イミグレの担当者が変われば必要書類も変わるので要求したものでお願い」と言うと「そうだよね^^」って感じで無事に完成。
定期預金のばあい、満期以外は通帳に記帳されないので、100バーツを入金して本日の残高を更新してから書類作って貰います。料金200バーツ。
 
で、イミグレに到着!入り口のBIGバイクはイミグレ職員さんのですね。カッコイイ!
今回はいつもの職員さんではなくもう一人(過去にワ◯ロを請求された人)になり、すこ~しやな感じでしたが特に大きな問題無く、申請用紙の確認が進んでいきます。
で、最終的に必要だった書類はこんな感じ。
必要書類:前回に対しちょっとだけ追記(今回の変化部は赤字記載)
1.お金1900バーツ
2.申請書類(T.M.7)2枚+写真2枚(4×6センチ)※私は2インチの証明写真でOKでした。
3.家までの地図2枚(コピー可)※書類フォーマットができた。
4.結婚証明書2(コピー2枚、原本)
5.結婚証明書3(コピー2枚、原本)
6.独身証明書(コピー2枚、原本)
7.タイ人のID(コピー2枚、原本)※改名している場合は改名証明書(コピー2枚、原本)※今回は改名証明書使わなかった。理由は不明。
8.タイ人のタビアンバーン(コピー2枚、原本)
9.私名義の40万バーツ以上の残高証明※2ヶ月以上保持(ビザの種類で必要残高は変わる)(コピー枚、原本)
10.銀行通帳(口座番号の所と残高履歴のコピー2枚、原本)※今回は通帳の記帳部全てのコピーを要求された。
11.私のパスポート(原本、顔写真ページ・ビザ証・入国カード・最新入国スタンプ・居住証明部コピー2枚) ※ビザ証については過去のスタンプあればそこもコピー2枚)パスポート切り替えした場合は新パスポートのスタンプだけでOK居住証明部コピーは使わなかった。
12.家の写真&家族写真(本当に住んでいる証明に使う。家の中や外で撮りましょう。)
 ※写真は4枚で家の番号と全体が映るように撮る。家の前で家族で写真や部屋の中で家族写真です。(嫁と本人だけでもOKでした)
13.本人が行く事
要は申請書類を2部用意する感じです。又コピーには全て自分&相方のサインをした方が良さそう(青ペンで)
※イミグレでスタンプ押すので、スタンプが押しやすい若干中央寄りに書くとベター
※原本使ったのは残高証明・パスポートだけで、他の原本はチェック無かったです。
延長申請書類は受理されて問題がなければ2月3日に1年ビザが貰えるはず。
で、書類コピー待ちの雑談の中で「君、今は別の地区に引っ越してない?早朝に自転車漕いでる君を別地区で見かけたよ」とドキッとするような質問をされ、俺氏ヒヤヒヤです。そんなに目立つ格好でもないのに何故バレたんだ!?
とりあえず、自転車で市内全域を走っているので気のせいですよ^^と答えましたがどうなることやらですネ。
あとTM30の再報告してない件、についても罰金等もありませんでした。(そもそも居住証明使わなかったし、こちらから話を振ることもしませんでした)
5年以上前に作ったTM30の半券が取られずにそのままパスポートに残ってるけど、タイのルールもよく分かんねえですな。

とりあえず申請終了でめでたいって事で、得食の鍋頂きました。牛肉旨ぇ~(^o^)
明日はプルさんのワクチン注射で病院行くよ。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)