海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

【猫ブログ】黒猫ココロは腎不全でした。。。。

どもでっす。。。今日も風が気持ち良いピサヌロークからなりかでっす。
喉の怪我から食欲不振が続く我が家のココロですが、本日病院で血液検査を受けたら「腎不全」でした。

動物病院が朝9時からOPENなので、バンコクで通勤中の嫁氏に電話して貰い、診察OKとの事でココロをバイクに載せて病院に向かいます。
病院に着いて体重計ったあとは血液検査です。癌と猫エイズのチェックをしましたがこちらは結果がすぐに出て共に陰性。血液検査は2時間ほど必要なので栄養剤の点滴を受けて一時帰宅。治療費は1230バーツです。

家に着いてから、ココロの様子を見る限りは程々元気な見た目なんですけど、血液検査の結果が気になるね。先生の見立だと「最近嘔吐してないなら毛玉はハズレで別の要因がありそう」との事で毛玉のジェルはSTOPしました。

そして嫁氏の休憩時間に電話が入り「ココロの腎臓が壊れています。急いで点滴を一週間毎日入れたら治る可能性があります。朝の点滴は100ccなので追加が必要」だそうです。。。。
確か猫の慢性腎不全って治癒不可能だった記憶があるけど、治る可能性があるってことは急性腎不全なのかな?でも食欲不振になってから1週間は経ってるので時既に遅しの気もする。
とにかく先生の言葉を信じて嫌がるココロをバイクに載せ、追加の点滴を入れて貰いました。追加の点滴100バーツでした。
食事は腎臓サポートの医療食が良いのですが、食欲が出ないと食べない場合があるのでスーパーで売ってる「ナマズ」を茹でて食べさせてとアドバイスされました。
ナマズは買ってきたので、夜に食べさせてみようと思います。
あとは皮下脂肪の点滴を家でも出来るそうなので嫁氏が帰ってからトライしようと思います。
先ずは点滴1週間をココロに頑張って貰って、次のステージに進みたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)