海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
自転車

チェンマイへの入県規制が緩和(6月2日から)

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーでっす。

いつの間にかチェンマイへの入県規制が緩和されてました。(6月2日)

前回までは外国人は全て問答無用で14日間ホテル監禁コースでしたが、新しいルールだと隔離(監禁)なしの条件もあります

チェンマイ旅行に行ける?

そんな訳で日本領事館の情報です。

在チェンマイ日本領事館HP

https://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00178.html

読めば判りますが、タイ在住の外国人もチェンマイ観光に監禁無しで行けるようになりましたが、一部地域(バンコク在住等)は監禁コースみたいなので狭き門ですね。

簡単にまとめると、

  • 外国から14日以内に入国した者→ホテル監禁14日間コース
  • 過去28日以内に新型コロナ発症した県(バンコク,ノンタブリー,プラチンブリー,チェンマイ,ナラティワート,プーケット,ヤラー)から来た者→担当管次第だけど自宅監禁orホテル監禁14日間コース
  • その他の県から訪問し発熱ない者→隔離の必要なし

こんな感じです。バンコク等の過去28日以内に新型コロナ感染者が出た地域の人は多分監禁コースとなるのでまだ様子見ですね。

ビジネス関係は許可を受ければ監禁無しで所要の遂行が出来るみたいです。

チェンマイの日本領事館の情報

1 入県者登録
(1)チェンマイ県に入県する者はホームページ上の「CM-チャナ」システムにデータ入力する。(QRコード読み込みまたはURL入力)
(2)入県者は登録電話番号宛のSMSにより,入県検問・検疫所で提示するためのCM1/CM2書式に沿った登録データ表示画面へのリンクおよびQRコードを受領する。(登録データを印刷したもの,またはスマートフォンでQRコードを提示)
(3)担当官は印刷した登録データまたはQRコード読み込みにより入県を確認する。

2 入県者の分類と措置
(1)14日以内に外国から入国して入県した者
政府指定の隔離センター(Local Quarantine)または県感染症委員会指定のホテル(Hotel Quarantine)で隔離。
(2)感染症管理担当官が感染者または媒介者の疑い例と判断した入県者
個人宅に隔離可能な者は,感染症管理担当官の命令に従い,14日間自宅隔離(Home Quarantine)または症状観察のため管理(Control for Observation),それ以外は政府指定の隔離センター(Local Quarantine)または県感染症委員会指定のホテル(Hotel Quarantine)で隔離。
(3)感染症管理担当官が感染者または媒介者の疑い例ではないと判断した入県者
隔離の必要なし。ただし症状観察して,異常な症状があれば病院で受診。

備考:感染症管理担当官が感染者または媒介者の疑いにつき裁量権を行使する指針
1 体温が37.5度以上と判明した場合,原因究明のため病院に搬送。
2 過去28日間に新型コロナウィルスCOVID19感染者が判明した県からの移動か否か。
3 公務またはビジネス上の必要性を有する場合,個人用感染拡大防止対策のもとで公務・ビジネスの執行を許可することが可能。所用完了後に出発県に帰ることが可能。
4 郡,町(区),村の感染症管理担当官は,当該共同体が独自に制定した基準とともに上述の裁量権を行使することが可能。
(当館注:6月3日付け保健省保健省疾病管理局発表の28日以内に新型コロナウィルスCOVID19感染者が判明した県:バンコク,ノンタブリー,プラチンブリー,チェンマイ,ナラティワート,プーケット,ヤラー)

そんな感じで俺氏はピサヌローク在住なのでチェンマイ旅行に行ける筈だけれど、今は雨期で暑いから秋ごろまで行く予定はないっす。

DAHON Boardwalkで朝チャリ

そして今日も朝チャリ実施、DAHON Boardwalk君で郊外路です。

最初の予定だと「有酸素運動ゾーン」でマッタリの筈でしたが、道中にゆっくり走っていたロード系の人をついつい抜いてしまい、そこから抜き返されないように頑張ってギコギコしてしまい結果ハイペースとなってしまいました。

結果として定点観測の田んぼ写真も無く道中の写真も無しです。

ちなみに約12km程走った所で追いつかれて「白旗」上げて抜いて貰いました。俺ダサい。

抜いてからのペースは俺氏より時速1km/hくらいの差で残り10kmの距離で300mくらい離されて終わりました。

まだマッタリペースだった頃の写真

本日のリザルト

そんな感じで本日のリザルトは走行距離29.5km、平均速度27.22km/hでした。

カロリー721kcal、平均心拍数146bpmざんす。

ロード系の人を抜く前までは有酸素運動でそれ以降は無酸素運動な感じになりました。

アウターハイ13TにデチューンされたBoardwalk君だけれど、結構頑張れば平均時速27km/h台は入りますね。

汗で汚れたので水洗い。

雑記

ついでに雑記。昨日の晩御飯は予定通り、見切り品の野菜を使って鍋を作成。

ちなみに昨日の見切り品はこんな感じ。全部半額商品っすね。

乳製品は消費期限が短いのでパンとかプリンを作成して消費しました。

そしてお鍋。予定では外で食べる筈だったけれど、少し雨が降ってきたので、エアコン効かせたリビングで頂くことにしました。

鍋の出汁はめんつゆメインで適当です。

日本から冷凍して持ち込んだ「牛切り落とし」をしゃぶしゃぶして頂きました。やっぱり牛肉は美味しい!!

野菜も沢山食べられて満足感の有る夕食でした。

あと猫写真です。

昨日の夕方に村の中を散歩。プルさんはガード猫として道路を監視中です。

朝の黒猫ココロ。めっちゃ扉をドンドンして何事かと思ったら、ご飯の皿が空っぽです。そう言えば昨日の夜に晩御飯を入れるのを忘れた気がします。。。

ゴメンゴメンっと腎臓ケアのカリカリご飯を入れたらモリモリ食べてました。やっぱりお腹が空いてたんだね。

腎臓ケア中だけど食欲が有るってことは素晴らしいね。

まあご飯を入れ忘れた言い訳にもなりませんけど。。。

朝4時にお外にお出かけし、7時に帰ってきたプルさんは嫁氏が寝ている布団に直行してお休みです。

本来なら外から帰ってきたプルさんを掃除するんだけれど、今回はプルさんの寝付きが早くてできなかったよ。ちなみに嫁氏はプルさんと一緒に熟睡しています。

朝10時のプルさんとココロ。扉の隙間からお互い威嚇しています。

我が家の床はフラットじゃないので扉の隙間がめっちゃあるんだよ。猫の手が微妙に通らない隙間で怪我とかしないけど、姿が目に見えるからイラつくのだろう。

そんな感じのブログでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    そんなに、めんどくさいと、ちょっと行く気になりませんねw
    こりゃ、5ヶ国緩和も、期待薄ですかね?w

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      タイ国内移動でも県土とにルールが違うので、外国人には難しいですね。
      そもそも国際線が正常化するのは随分先になりそうです。

  2. ムガ より:

    超メンドクサイっすね~、在チェンマイの有名ブロガーさんがバンコク旅行へ飛んだらしいですが、ちゃんと遊べたかな?

    あ、チェンマイは面白くないですよ、まるでウボンラチャタニーとかシーサケットとかと同じですわ
    40年くらい戻った感じ、これが軍部の狙いか?と思いました。

    TGの国際線フライトが延長されて8月からになったようですが
    それも信用なりませんね、本当の予定は10月からかな?

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      チェンマイ在住者であればバンコク行っても自宅待機14日間or症状観察(自己観察)で済むと思うので問題は少ないと思います。
      観光客で渋滞だらけだったチェンマイも静かそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)