海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

チェンマイ旅行 1日目(メーカンポン)

どーもです。
今日は良い猫写真が撮れなかったのでチェンマイ旅行ブログです。
タイは連休なので観光地は激混みでしょうねー
 
で、朝5時に嫁をバスターミナルに下ろし、一路チェンマイに向かいます。
CLICK125iと比較するとPCXは車体の大きさの分だけ安定性が有り、80km/h以上での安心感が違いますね。
更に長時間のバイク移動すると、スロットル側の疲れがハンパないので日本でスロットルアシストを購入しました。
安全な場所で使い方を練習したので、とても便利に使えました。

使用法の注意などはAmazonレビューを読んで頂ければ良いと思いますが、タイの100km/h以上で走れる道だとかなり便利に使えますね。

 
で、チェンマイまでは給油2回計200バーツで9:30に到着し、ナコンチャイエアーのバス乗り場で嫁を待ちます。嫁を乗せたバスは約1時間後の定刻10:30に到着し無事合流完了!

時間的にお昼ご飯?って状況でしたので、バスターミナル近くの「セントラル・フェスティバル」に入りお昼ご飯を物色。

ケチな自分達が何故セントラルかと言うと、「セントラル商品券」が有るからです。

この商品券なんですけど、バンコクチェンマイセントラルグループ自体が出資?している場所でしか使えない縛りがあって、ピサヌローク在住だと使うチャンスがないんですね。
んな訳でスーパーで見切り品や50%OFFの菓子パン、観光地で飲むアルコールを購入して200バーツのクーポンでお支払い。残金6.5バーツは現金でした。

これらのご飯を食べたら、さくっとメーカンポンに移動致します。

途中でガソリン110バーツを入れ、1時間少々で無事に到着!400km走破です。
 
メーカンポンでのお宿は「Him-doi-home」ってホームステイです。
朝食付きで1人580バーツ。タイには珍しい1部屋幾らじゃないスタイルでした。

ホームステイの詳細は別に紹介致します。

 
で、シャワーを浴び2時間ほど仮眠して時刻は夕方。
晩御飯を食べに行くついでに、「KEW FIN ビューポイント」に行ってみました。
MAP上は大した距離ではないのですが、距離3.5kmの間に標高500mも登るので坂がハンパないですね。
ヘルメットも手袋も無しで運転したので結構寒かったです。気温は15度くらいかな?

ここは前後とも開けていて遠くまで景色が見渡せました。

夜なら綺麗な星空が見られそうな感じですけど、道程が危険なので止めときます。
で山を降りる前にバイクと記念写真ですがこの後少し怖い目に会います。

行きの凄い上り坂は帰りは凄い下り坂となり、坂の途中で2人乗りの我がPCX君のFrブレーキがフェードしてお亡くなりに・・・・

今までのバイク生活でブレーキフェードは初めての経験ですが、ヤバイ兆候は有ったので、途中で休憩してブレーキ冷やして無事に下山。
エンジンブレーキのないスクーターは注意しないと危ないね
 
晩御飯の方ですが、嫁が目をつけていた料理屋は既に営業終了していて、道端で売っている食べの物を買って帰ることにしました。
街の明るい所でこんな感じです。お店のある範囲は70m位かな?
周りに駐車場とかなくて道幅も狭いので休日とかは大混雑しそうです。
犬も寒いみたいで炭火の下を狙ってお休み中です。カワイイね
ここでカオニャオ2個・焼豚・ホルモン揚げ・野菜セットで80バーツ購入。
観光地とは思えない安さだね。別のお店で卵焼き20バーツも購入。

総額100バーツのお宝を抱えホームステイの食堂で晩御飯。

セントラルで買ったコーラとアルコールも飲んじゃうぞ~!
お味の方は普通ですがお外で食べる食事は美味しく感じますね。特に卵焼きが美味しかったな。
久しぶりにアルコールも飲んで楽しい晩御飯になりました。
晩御飯を終えて、部屋で休んでいたけどWIFIの入りが悪いので食堂に行くとオーナーさん&猫が居ました。

我が家の猫より高級タイプで猫成分の補給ができました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)