海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

2021年12月のチェンマイ旅行その5「99 The Gallery Hotel」

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

タイ国内もオミクロン株が浸透してきて昨日の時点て740人感染しました。でも死者や重症者の話は聞いていないので、感染力強いけど症状が軽いタイプなら自然のワクチンになるのかな?

重症化や死者は感染後しばらく経たないと情報出てこないから年明け2週目くらいに評価出そうだな。

タイ政府は年明けに企業に在宅勤務推奨措置を出す可能性あるので嫁氏の出稼ぎも微妙だな。

庭に放置されている鳩の死骸(食べ残し)を片付けするため見に行ったら、更に鳩の死骸が1匹分増えてた。
我が家の横に空き家があって、最近手直しで工事の人が入ったから、住んでいた鳩が追いやられて猫に食われてるのかな?
まあどうでも良いけど、うちの庭で食べるの(食べ残し)はやめてほしいな。死骸はまだフレッシュなので暫くそのままで乾燥してから捨てよう。

鳩の食べ残しが追加された。

今日はチェンマイ旅行その5で日曜日に宿泊したホテルの紹介です。

99 ザ ギャラリー ホテル

嫁氏の「サンデーナイトマーケットから徒歩圏内のホテルに泊まる」との要望で決めたホテル「99 The Gallery Hotel」を紹介しまっす。

別にサンデーナイトマーケットから徒歩圏内でもっと価格の安いホテルも多数あるけれど嫁氏から「アパートみたいなホテルは嫌なんじゃ~(バンコクで長期滞在したから)。少しでもラグジュアリーに泊まりたいんじゃ~」との事で嫁氏が決めたのよ。

なんでも外国人が居る時は1泊2000バーツ近かったらしく、今回の価格はかなりお得だそうです。ちなみに今回の宿泊費は下から2番目(スペーリア)の部屋で567バーツ(約1945円)です。

普段は☆1.5(ゲストハウス)か☆2(安宿)にしか泊まれない我が家だけれど今回のホテルは☆3(普通のホテル)で高級だね(^^)

場所は下記MAPを参照下さい。

外観、ロビー等

ホテルの外観はこんな感じ。左がロビーで右は併設されているレストラン&カフェになります。

近くに似た名前の「99ザ ヘリテージホテル」があるけれどそっちは☆4ホテルで1泊2000バーツとお高いのです。同じ経営者だから中庭で繋がってるかと期待したけど、従業員専用の通行口しか無かった。

99 The Gallery Hotelの外観

ちなレストランのメニューです。少し高めのタイ人価格なので良心的ではある。

プロモ(通年?)で99バーツのブレックファーストメニューも有りました。朝食なしプランなので嫁氏に「朝食ここで取るか?」と聞いたら「高いからイラン」と言われた。まあチェンマイ市内であればもっとお得な朝食屋台あるからね。

まあ俺氏の足首がぶっ壊れて移動できないので、カフェとして使うのは良さそうです。

ロビーは広くないけど、ゆっくり座れる椅子もあり居心地良いですね。

チェックイン時に初めて予約者の嫁氏以外の身分証明の提示を求められた。バスの時も使わなかったので初めてパスポートの出番があったよ。

新型コロナ拡大前は中国人だらけのホテルだったみたいですが、俺氏の宿泊時は屈強な入れ墨入りのロシア人?男性が大量にチェックインしてきた。

ホテルの人に「タバコ吸わないで!ぜったい吸わないで」と強めのお願いをされていたのが印象的。

オシャレなロビー

中庭、プールとフットネスです。建屋と建屋の隙間が中庭になっていて奥に小さなプールがあります。

暑い季節でも木陰になっていて気持ちの良さそうな空間です。プールの方は流石に冷たくて入れませんでした。

フィットネス部屋

お部屋

お部屋は2Fエレベーター横の208号室でした。下から2番目の部屋なので広くはないですが、窓際に小さなリビング?があります。

廊下側にも窓があるけど、通行人から丸見えになるので開けるの恥ずかしいねぇ。

ベットはフカフカで寝やすいけれど、ちょっと高さがあって背の低い人には使い難いかも。

チェンマイの雰囲気に合わせたしっとり系なお部屋で居心地は良かったです。

スペーリア(ダブル)の部屋と思う。
奥がリビング?スペース

アメニティや備品は揃っているけど何故かコーヒーは無かった。立派な急須?が置いてあるけどティーパックの紅茶に使うのかな?単純に雰囲気重視の装備かもね。

金庫、スリッパあり。
紅茶のみ、写真だとコーヒーとお茶菓子載ってたけど無い(T_T)
洗面台はキレイです。歯ブラシはない。

窓際のリビング?は外の景色(ゴミ)を気にしなければいい感じでマッタリ出来ます。晩御飯はこの場所で屋台で買い込んだ料理を食べました。

シャワーの仕切りはカーテンタイプなので、やっぱりトイレの床は濡れちゃう。まあ世界的にシャワーで床が濡れるのは普通のことなんだろう。

お湯の出とか排水に問題はなかったです。

ホテル内を少し探索したら、建屋中央に休憩所的な場所を発見。自宅から持ってきたインスタントコーヒーを部屋のカップで入れて、嫁氏と一緒にくつろいだ。

嫁氏は昼間に購入したブルハワイ?をカップに移し替えて満足気です。

談話室でマッタリ過ごす。
談話室かな?

 

個人的な総評

個人的な総評をするなら、今回の価格で泊まれれば良いホテルです。サンデーナイトマーケット徒歩圏内で、できるだけ安価で少しオシャレな部屋に泊まりたいって人向けかな。

小さいけどプールは有るし、ロビーとかにゆっくり出来ずスペースも有るから多人数で寛ぐことも出来ます。

ホテル朝食は食べてないけど、タイ人価格なのでボラれた感は無いと思う。

◯サンデーナイトマーケット徒歩圏内
◯安価だけど少しラグジュアリーを楽しみたい
◯中庭(カフェ)と小さいプール有り
◯コンビニ・飲食店近い
×シャワー浴びるとトイレの床が濡れる。
×部屋からの景色がゴミ
×外国人の話し声ウルサイ

以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)