海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
自転車

DAHON Routeで朝チャリ、その後パンク祭りでリムテープ交換する。

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日の嫁氏は日本が祝日(建国記念日)為お仕事無しでお休みだそうです。

日中は近くのショッピングモールで日本食を食べて英気を養った模様。
働いて稼いでいるから美味しい料理を沢山食べるんだよ。今の状況だと日本帰国の目処が立たないからバンコクの日本料理店で日本食食べてくだされ。

んでタイの新型コロナ新規感染者は15242人、死者23人。ピサヌロークは新規152人でした。ジリジリと感染者が増えてます。

DAHON Routeで朝チャリ

今日の朝も大気汚染が良くないレベルだったけれど、ダイエットしないと豚になるのでギコギコしに行くのです。

今日の相棒はRoute君です。最近は平均時速25~26km/hしか出ず、久しぶりにちょっと頑張ってみるかと汗が出るレベルでペダルを漕いだ。

結果は走行距離29.49km、平均速度27.13km/hカロリー726kcal平均心拍数144bpmで頑張った効果で平均時速が27km/h台に入った。

たった平均速度を1km/h少々伸ばすのに平均心拍数も130台→140台に増えて何故かカロリーが減るんだよね。
使ってるスマホアプリは自転車の速度とか心拍数は数値に反映されず、運動時間だけで算出しているから同じ距離を頑張ってタイム縮めるとカロリーも減るんだよ。

もうすぐ日の出タイム
大気汚染で朝の空はオレンジ色です。
プルさんとRouteの2ショット

パンク修理開始

家に戻り、自転車を洗車し俺氏もシャワーを浴びていると外の駐車場から「プシュ~」っと空気が抜ける音が聞こえてきた。あぁこの音は久しぶりのパンクだなぁ。

俺氏のRoute君は一時期後輪がパンク祭り状態になり、劣化して固くなったリムテープがパンクの原因と分かるまで10回以上はパンク修理をした事あるんです。

今回のパンクは前輪で走行中以外でパンクするって何が原因かな?

過去の大穴修理部からパンク

でパンクした前輪ホイールを外し、中のチューブを出してパンクした部分の確認。

パンクはサイドウォール付近に小さな穴が空いていてその場所は昔大きな釘を踏んで補修してもらったパッチ部分でした。

タイヤ内側にパッチを張って補修したけれど経年劣化で穴部分が凹んで小さな穴が空いちゃったみたい。

サイドウォール付近に穴が空いた
穴の補修パッチが変形して外側に引っ張られてる。

この修理は2018年3月に修理したのでもう約3年使ってるね。本来なら大穴が空いた時点でタイヤ交換の所を無理をお願いして補修して貰ったんだよね。

DAHON route君パンク修理して復活! どもです~。今日の最高気温は36度でエアコン使用中のナリカーでっす。 先日大きな釘を踏んでパンクしたDAHON route君ですが...

正直タイヤもそろそろ交換の時期と思うけれど、交換するならシングルウォールリム自体も捨てて新しいホイールにしたい(予算ないけど)

乗り心地的には「Big Apple」だけど速さを求めるなら「KOJAK」かなぁ。

そしてお金掛けてパーツを交換した後に自転車に興味を失うリスクも有るので現状で一番安い修理をするのです。

パンク修理→二度目のパンク

修理は経年劣化で変形したパッチの上にパッチを張ってみた。コッチは雑に貼っても空気漏れとか関係ないので大丈夫な気がする。

そしてチューブ側も同じようにパッチ修理。このチューブも何回もパンク修理しているのでもう交換でも良いのだけれど家に在庫がないんだな。

重宝にパッチ貼った。

サクサクっとホイールにタイヤ&チューブをはめ込み、空気を5barほど入れて様子見。
その間にチェーンの掃除でもする。折角なのでボードウォークのチェーンも掃除。

チェーンメンテ(掃除&注油)
ボードウォークもチェーンメンテする。

そして1時間後くらいにまたも「プシュゥ~」と音を立てて前輪がパンク

中のチューブを確認すると補修した部分ではなくリムのニップル付近に亀裂のような大穴が空いてた。

あぁこのパンクの感じは身に覚えがあるなぁ、Route君のニップルパンク祭りの時に発生した古いリムテープが原因のパンクに症状が似てる。

DAHON Routeのニップルパンク修理(リムに布ガムテープ)どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。 今日は早起きして朝チャリに行く予定だったけれど、自転車準備中に雨が降ってきて朝チャ...

モヘアテープとか色々試して結局はリムテープ代わりのガムテープ補修で収まったんだよね。シングルウォールリムにダブルウォールリム用のリムテープだと空気圧高くした時に不具合出るって経験したのよ。
本来ならリムをダブルウォールに替えて、サイズの合ったリムテープが一番良いと思いますけど。

リムテープも20インチで406(HE規格)と451(WO規格)があるので間違えないで要確認してね。

Routeの純正サイズは406(HE規格)です。

タイヤチューブを買いに行く。

今回の大穴は補修できるレベルではないので、近所の自転車屋さんにチューブを買いに行く。「Phitsanulok Cycling」って名前で何故か業種がアウトレットモールになってる。

中古自転車の販売に力を入れてるからアウトレットになったのかな?

良く判らんけどこのお店の店主は腕が良くて柔らかな接客が大変素晴らしいのです。

お店に入って店主さんに挨拶したら「お~〇〇、久しぶりですねぇ。元気でしたか」と名前を覚えていてくれてめちゃ嬉しい。
「今度一緒にサイクリングに行きましょう。ナレースワン大学?に勤める日本人も居るよ」とお誘いを受けましたが俺氏のタイ語は3歳児レベルだし、20インチ折りたたみ自転車とロードバイクでは平均速度が5~10km/hは違うので迷惑になるから遠慮しといた。

とりあえず406サイズのチューブ2本を少し割引してもらい200バーツで購入。適当サイズが1.75インチまでだったが、20*2.0のBigAppleに入れても使えるだろう。

バルブ部分は自動車と同じ米式を選びました。

お店の外観
中は自転車がいっぱい

家に戻り古いリムテープを捨てて、ガムテープでリムテープの代わりとする。途中でガムテープが無くなり約2周しか巻けなかったけれどFrは荷重低いから大丈夫かな?
まあテープがないのでこれで組しか対応できないけどな。

ちなみに写真がないのはパンク修理で疲れていて写真を撮る気分じゃなかったから。

購入したチューブ

そんな感じでガムテープのリムテープに新しいチューブを入れて組み立て空気圧4barで放置中。今のとこを6時間経過して空気漏れてないから2回目のパンクの原因は古いリムテープだったみたい。

明日の朝まで放置して問題なければ空気圧5bar入れて試走してみます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    大気汚染でもギコギコしないと豚になる。という強迫観念が逆にストレスになって痩せないってこともあります。
    将来、飽きてしまうかもしれないから、買わない。って、来るか来ないか分からない先のことばかり考えて今を楽しめない。というストレス。
    ヒジョぉ~に良く分かります!w日本人は、ホントそうなんですよね!
    太るのなんて、歳取れば代謝が鈍るから太りますし、そもそも太るのは肥満因子の影響が多く、DNAを書き換えない限りダイエットも限界がありますし、俺は歳取って痩せてると貧相に見えるし、シワシワで老けて見えるんで、食べたい物を食べたい時に食べてノンストレスを選んでますW
    欲しい物も、加齢と共に減って行き、どうせ子供や孫に使うことになっちゃうので、欲しい物は、欲しい時に買うのが一番幸せです。
    が!どれも節度が無いと、タイ人みたいになっちゃいます!W

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      自分はムラっ気があるというか「熱しやすく冷めやすい」タイプで尚且貧乏性で困っちゃいます。
      欲しい時が買い時とか言いますが、欲しいと言いつつ2年は買わずに耐えれたのでまだ頑張れそう。物理的に壊れたら強制的に買い替えできるけど意外と壊れないんですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)