海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

ピサヌロークのスーパーにおける食料品価格

どーもです。今年も5月に突入しちゃいましたね。
昨日の朝、庭に出てみると、芝生の上に見慣れない物が落ちていました。
 
ハトの雛でした。
体に穴が開いていたので恐らくネコがこの庭まで運んできたのかな?と思います。
でも食べずに捨ててある理由は不明。雛は目の前の空き地に移動しました。
きっと別の生き物の糧になるでしょう。
 

 
糧が必要なのは人間も一緒ですが、猫の様に狩りも出来ない私は食料を買って糧を有るしか方法が有りません。
 
私も半年程自炊をして、スーパーでよく買うお肉とかの相場は覚えてきました。
 
ちなみに我が家が良く行くお店は「TESCO Lotus」です。
何故かと言えばこの店舗は閉店時間が早くて見切り品が狙いやすいからです
海外乞食に見切り品購入は必要スキルです。
 
ちなみに下の写真は最近のロータスの広告です。
表紙に乗っている豚肉
は1kg/118バーツとかなり安いですね。
この辺りで売られている豚肉は部位により価格差は有りますが大体1kg/150バーツで130バーツ以下なら買いって感じでしょうか。
日本みたいに綺麗にパックされておらず、ブロック状のお肉を自分で選びます。
 
お肉コーナーに秤が置いてある場合もありますが、基本目分量ですね。
日本みたいに薄切りの「豚こま」みたいな便利な物は無いのです
 
鶏肉
はモモ肉(骨付き)で1kg/70バーツが基本って感じ
でもモモ肉はマクロが一番安くて1kg/58バーツなのでいつもマクロで買います。
 
産地は不明(多分タイ産?)で基本解凍品ですね。冷凍前に使い易いように骨を外すのがメンドイです。
ちなみにタイ人は骨ごとぶった切って料理に入れるので、骨外さないですよ。
気をつけないと砕けた骨で口の中切ったりします。
 
牛肉
は購入対象外なのでデーターなし。とりあえず高くてマズイが基本です。
 
 
牛乳とかは900ml/42バーツ位でしょうかねー
我が家は半額品しか買わないですけど。
タマに間違って砂糖入りの甘いヤツ買ってしまったりします。
 
嫁さんは牛乳の見切り品が買えると、機嫌が良くなります。
「そんなに牛乳好きなら定価で買っても良いよ」と言っても定価では買いません。
半額以下で買うことに喜びを見出しているみたいです。
 
他の物は余り買わないので底値が幾らか良く判りません。
小麦粉とかは1kg/44バーツならOK。最近粉物よく作るのでこれは覚えました。
 
タイ人がよく使う食用油は1L/48バーツが今までの最安値だったかな?
この広告だと50バーツなので様子見って所でしょうね。
 
野菜とかの値段は正直まじめに見ていません。
ネギとかなら小分け1束5バーツ、レタス5バーツです。
お肉に対し季節での価格変動が大きいので難しいですね。
 
洗濯洗剤とかの相場は不明。
重さ比較なら簡単ですが、メーカー毎で使用量が違うので難しいですね。
タイ語で調べれは比較サイトとか有るのでしょうか?
 
 
まあ、こんな感じの物を買って食べて生きています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)