海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

新しい空気入れ

ドーモです。
一昨日の夜は久しぶり雷雨で、暑さも少し一段落したピサヌロークです。
日本はゴールデンウィーク真っ盛りで皆さん休日をエンジョイしているのでしょうね
 
そんな日本とは全く関係ないピサヌロークは毎日変化なく平穏ですねー
でも5月からはタイの新学期が始まるので朝夕の渋滞が復活しちゃいます。
 
日本の通学って小学生なら歩きで集団登校、中学生なら徒歩か自転車で登校が普通と思いますが、タイは基本親が送り迎えするんですね。
通学用の乗り合いバスを使う人ももちろん居ますが、基本は親が送り迎え。
 
そんな訳で学校周辺の道路は大渋滞に陥るのですね。
でもバイクなら渋滞知らずでスイスイ走れます。(安全の範囲内で)
まあ雨には弱いですけどね。
 
そんな我家のCLICK125i君ももうすぐ9000kmです。
 
嫁さんがセブン-イレブンの自動ドアに突っ込んだ以外は問題なしです。
 
バイクのメンテナンスは基本自分で行うのですが、昔から使っていた空気入れがご臨終してしまい、ロータスで新しい空気入れを購入しました。
 
ツインシリンダー式が新しいヤツです。299バーツ(1000円)です。
 
流石に安物なので作りはイマイチですが、空気入ればOKなので気にしない。
早速、使ってみようと思って足で踏んだら、足踏みバーが戻ってこない。。。
 
何でだろう~?とポンプをチェックするとポンプのピストン抜け止めのUナットが完全に締まっていて遊びがない状態でした。
 
このタイプのポンプって可動範囲が完全に直線じゃないから遊び作ってあげないとシャフトに曲げ荷重が入ってスムーズに動かないのです。
 
とりあえず抜け止めのプランジが掛かるギリギリまでナットを緩めたら動くようになりました。
 
で空気を入れてみた感じは「操作荷重が重い・・」です。
空気圧2.0kgf/mm2手前から急に操作荷重が上がってきて結構疲れますね。
 
写真見てもわかりますがペダルがほぼ垂直状態なので踏みつける力がシリンダーに伝わりにくいレイアウトになっています。あとレバーも短いね。
 
日本のサイトだとツインシリンダー最高~なんて書いてあるサイトも有りますけど、こっちは安物だししょうがないね。
 
まあ空気は入ったから良いですけど、あまりよい買い物とは言えない気がします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)