海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

富士通の中古パソコン「ESPRIMO」購入

どもどもでっす。日本からナリカーです。

旅行前に個人売買で購入した中古のデスクトップが到着していて、今日は朝から動作確認です。

中古パソコン買った

ブログも書きやすいね

あぁ、何ということでしょう!スマホと違ってどこまでも文字が打てそうな気分になるパソコンのキーボードからの入力のし易さ。最高ですけど打ち間違いに関しては大差ないです。とりあずパソコン万歳!

買ったパソコン

今回購入したパソコンは富士通の業務用パソコン「ESPRIMO」ってやつで、色々な構成が有るみたいですが、俺氏が購入したものは

CPU:i5-4590

メモリ:8GB

HDD:1TB

OS:win10

Microsoft office personal 2013付き

って構成です。元々のPCがi3-2100で特に問題もなかったのでこのスペックでも何も問題ない感じです。価格は送料込みで1.8万円(もう少し値切れたかなぁ)

業務用なのである意味信頼性はある気がします。

動作確認しましょう

中古パソコンなので何があってもある意味自己責任ですが、販売相手に受け取り確認を出すと後々のクレームが通らなくなるので、急いで組み立てて動作確認を行います。

梱包についてはしっかりと緩衝材に囲まれていて好印象です。購入は本体のみなので手持ちのマウスやモニターが必要です。ピンクの包みは元々入っていた2.5インチのHDDでした。容量が小さいのでバックアップ用にしましょうかね。

f:id:warawar34:20191002212837j:plain

インストールDiscあるのはGood

 自宅の壊れたデスクトップPCが復旧しない理由に「インストールDiscが無い」って事も大きな要因(多分タイにある)でトラブル時に物的な対応がしやすいインストールDiscがあるのは心強いです。

officeはプロダクトキーが書いてあるカードがメインで、アプリケーションはインターネットからダウンロードするタイプでした。

f:id:warawar34:20191002212342j:plain

 officeをインストールしてみた

 正直officeについてはバッタモンとか365日版と期待薄だったのですが、インストールした感じは正規版のofficeな感じでした。

今まで使っていたのはoffice 2007だったのでWin10のアプリとかの同期とか良くわからん状態ですが、普通に沖縄旅行の家計簿が作れたので問題なさそうです。

f:id:warawar34:20191002212405j:plain

 無線LAN子機化もした

 最初の立ち上げは有線LANが届くリビングで行いましたが、本来の設置場所は2Fなので古いPCに付けていた無線LANの子機(USB接続)を設定します。

もちろんインストールDiscなんて無いので、Amazonの購入経歴から型番を検索して無事にインストーラも確保。

Amazon購入の良い所は、後々買った物の形式とか型番が見返せる所です。今回この情報がなかったら、きっと新しい無線子機を買っていた事でしょう。

今の所は問題ないので評価しました

 そんな訳でたった1日ほどの動作確認でしたが、特に不具合もなく、古いPCより高性能で音も静かでよい買い物をしたと思います。

しばらく使えば不具合も出ると思いますが値段が1.8万円なので2年ももてば万々歳かな。

正直、新しいデスクトップなら約6万円くらいで性能2倍以上だと思いますが、人気モデルはオーダーから1か月待ちとかあるみたいだし、office無しなので程々の性能で軽い作業をするだけなら良い選択ではないかとも思います。

とりあえずパソコンのある生活に戻って嬉しいね。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。