海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

DAHON Boardwalkでバスチケットを買いに行く。

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

出稼ぎ中の嫁氏は会社主催の月イチ食事会に参加。

P4 Lap Ped Restaurant」って名前のお店でイサーン料理屋らしい。

結構美味しいと評判のレストランらしく、実際美味しかったとの事でした。

俺氏が気になるメニューの「アヒルのクチバシの素揚げ?(パークペットード)」はそれ程美味しくなかったみたい。

凄く美味しいって店も有るみたいだから、俺氏も美味しいヤツ食べてみたいな。

チャリでバスチケットを買いに行く

バンコク行きのナコンチャイエアーのバスチケット購入は嫁氏に頼んでいたのだけれど、仕事&パーティー参加でお金を払いに行く時間が取れずまだ買ってない状態。

まあ自力でバイク移動も出来るし、列車も有るし、バス会社も多数あるから何も問題はない。

それにネット購入だと手数料取られるから、俺氏の朝チャリついでにバスチケット買いに行けば良いんじゃね?って事で朝5時半に起床。

いつもはスマホだけの手ぶら状態だけれど、今回はお財布とパスポートも持参し、空は曇りで路面も一部濡れているので泥除けの有るDAHON Boardwalk君でギコギコ。

今回は無事にバスチケットを買うのが目的なので速度とかは二の次でマッタリ走ります。

路肩に泥が落ちてて危険

とりあえず何事もなくピサヌローク市内から離れたのバスターミナル2に到着です。

朝6時過ぎでまだ人は少ないですね。

当日はここまでバイクで移動して有料駐車場にバイクを置いて置くので有料駐輪場を見に行ったら扉が仕舞っていて焦った

どうやらお客の少ない時間は無人状態で入り口に有る電話番号に電話して来てもらうスタイルみたいです。

確かバイクは1日10バーツなので2泊3日で30バーツの予定。安いよね。

ピサヌロークのバスターミナル2
有料駐車場(24時間営業)

ナコンチャイエアー乗り場

とりあえずナコンチャイエアーのチケット売り場はバスターミナルの端っこなのでそちらに移動。

ゆっくり走ったつもりでも止まると汗が出てきてマスクすると眼鏡が曇って何も見えない。

熱が冷めるまで少し休んでから窓口に向かいました。

既に嫁氏がネットで仮予約(支払い未)しているので、その画面を窓口の人に見せてバスチケットを購入致します。

俺氏のショボショボタイ語だと間違いが起きる可能性が高いので事前準備は必須です。

チケットの方は特に問題なく購入できました。ピサヌローク~バンコクのGold Classで336バーツでした。

ピサヌローク発着の時刻表
バスに乗る前にお買い求め下さい。

自転車運賃は150~200バーツ

チケット購入後に興味本位で「この自転車を一緒に運ぶと幾らかかりますか?」と聞いたら

自転車は200バーツです。折り畳み自転車なら150かな」と回答を頂きました。

自転車は無料じゃなかった(T_T)

一部の噂では無料も有り得そうでしたがピサヌロークのバスターミナルでは有料みたいです。

タイ国鉄の列車移動なら折り畳み自転車は無料と思われるのでバンコクやチェンマイまで安価で輪行しようと思ったら列車がオススメかも知れません。

バスターミナル2を散策

バスチケット代を支払ったら財布の中身がヤバくなったのでバルターミナル内のATMでお金をおろします。

関係ないけど我が家のメインバンクSCB銀行は王族がオーナーで今の反政府&反王政活動で預金引き出しがメチャ多いそうです。

入り口には仕切りが設置されていますが、体温測定の人も居らず完全スルー状態ですね。

タイの新型コロナの封じ込め対応は世界的に見ればかなり頑張ってる方だと思いますが、最近はかなりルーズになってきた感じです。

朝のバスターミナルは人が少なくて静かでいい感じだね。

入り口に誰も居ない
タイ語読めないけど進んでるねぇ(謎)
静かな朝のバスターミナル

朝チャリのリザルト

とりあえず朝チャリのリザルトも残しときます。

走行距離30.06km、平均速度22.3km/hカロリー777kcal平均心拍数137bpmです。まあポタリングに近いので平均速度遅いのは普通ですね。

サドルを伸ばした状態で折りたたんで、押し歩きとかしてみたけどそれなりに楽だね。

自転車の後輪を設置させた状態だとタイヤの正回転側しか押せないのは面倒だけれどバンコクのBTSとかならこの状態で載せられそうね。持っていかないけど。。。

いつかは輪行したいね

家についてシャワー浴びてる内に外は雨模様。濡れなくて良かった。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)