海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

嫁氏、エアアジア(FD 3307)でバンコクに行く

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日も大気汚染が高く朝チャリ行けず。13時でもAQI155(健康に良くない)です。

でも今日はSHOPEEで頼んでいたPCX用のリアサスが届いたからニコニコなんだ。

嫁氏が不在なので2人乗りのインプレできないけれど、乗り心地に差が出るか楽しみだね。

PCX用リアサスペンション今回はキャンセルされずに来た!

あと帰国したタイ人用の無料14日間隔離施設の不衛生なレビューがタイ人に人気出てた。

天井から水漏れ、マットレスはカビだらけ、部屋には蚊やゴキブリの死骸がそのまま。

食べ物のパスタの中にゴキブリの残骸入りとか、流石無料って感じでした。

タイ人内でも「ホテル代は税金でお前はお金払ってないなら文句言うな」「でも別のホテルは同じ税金でももっと良い環境」「政府はホテルの詳細に興味ない

とかワイワイしてますね。

外国人なら強制的に有料ホテルに隔離ですが、このタイ人の部屋を見ると無料隔離もギャンブル扱いだね。

エアアジアのFD 3307でバンコクへ

夕方17時まで在宅勤務を行い、晩御飯を食べシャワーを浴びた嫁氏をバイクに載せピサヌローク空港に移動。

ボーディング時間が迫っていたので、嫁氏と荷物を先に下ろして、俺氏はバイクを駐車場に置きに行きます。

夕方なので空港接続道路には多くのロード系チャリダーが走っていますが、バイク視線で見ると、フラフラ車線変更とか車道にはみ出してきて結構危険に感じる。

俺氏もチャリダーなので車とかの邪魔にならないように気をつけよう。

PCX150でスーツケース運搬機内持ち込みサイズならバイクで運べるね
夕方のピサヌローク空港空気が汚れているので夕日のオレンジ色が濃い

嫁氏はWEBチェックイン済みなのでそのまま手荷物検査場に行き、特に問題なく搭乗ゲートに向かっていった。

この時点で俺氏のお見送りは終わりなのでサクッと自宅に戻りました。

FD 3307の様子

ココからは嫁氏のスマホの画像になります。出発予定時刻は18:30だけど搭乗開始は18:15なので少し遅延気味かな?

特に荷物の重量確認とかもなく、飛行機まで歩いて機上となります。

個人的には飛行機がよく見れる、歩いて機上が好きですね。

ピサヌローク空港の搭乗ゲート今回も手荷物の重量チェック無かった
FD3307FD3307の勇姿

ピサヌローク空港は飛行機少ないので滑走路待ちとか無いのでサクッと離陸。

40分ほど飛んで、無事にドンムアン空港に到着です。

バスの移動時間を考えるとすっごく早くてびっくりしちゃう。バスより料金が2~3倍高いけど飛行機の時短効果は素晴らしいね。

FD3307からドンムアンの夜景バンコクは明るいねぇ

市内へはA1バスとBTSを使って、トンロー駅近くのマッサージ屋さんで癒やしタイム。

タイマッサージ1時間200バーツでリフレッシュしたみたいです。

タイマッサージ屋トンローのマッサージ屋さん

嫁氏殿、お仕事頑張ってください

俺飯

嫁氏が居なくなったので、嫁氏が居たときの俺飯を載せとく。

スコータイの親戚宅から義両親がパクってきたお供え物。

煮た丸鶏何だけれど、保存食扱いでめちゃんこ煮込むので皮も肉もカッチカチ。。。

スプーンもフォークも歯がたたないので、手で掴んで歯でカジカジしないと食べられない。

正直俺氏の作る料理より美味しくないけど、食べ物捨てるの禁止だから頑張って食べた。

チャイニーズニューイヤーのお供え物お供え物を頂きます(すごく固い)

嫁氏が作った育ちすぎた芽キャベツのオイスター炒め。あとは市場のカオニャオ弁当と親戚宅からパクった麺料理。

俺氏は子供の頃「芽キャベツのシチュー」でオエッとなったトラウマで今でも芽キャベツ嫌い。なんであんなに苦くて葉っぱ臭いの!?

嫁氏が居ない間は絶対料理に使わないので残りは義両親に渡した。さらば芽キャベツ。

芽キャベツのオイスターソース炒め芽キャベツキライ。。。

政府の半額補助が使えるので近所のシェイク屋さんに行く。

最近は缶入りの濃いミルク「ベアブランド滅菌ミルク」が人気みたいで、若い子が皆頼んでた。

これ入れると値段10バーツ上がるけれど、試してみようってことで我が家も頼んだ。

ベアブランド殺菌ミルク最近若い子に人気らしい
シェイク待ちの女性皆さんスマホに夢中

でベアブランド牛乳シェイクとタピオカタイティーだす。両方で50バーツかな?

政府半額補助でパオタン25バーツでした。

ベアブランド牛乳シェイクはミルクが濃くて美味しかったよ。

ベアブランド殺菌ミルクでシェイクドリンク完成。

近所の麺屋さんで昼食。お店がきれいになって料理の価格が上がったお店です。

俺氏はバミー・トムヤムで嫁氏はセンレック・ムートゥンっす。

ここもパオタン使えるから安いね。

タイのクイティアオ屋お店キレイでお客も増えた
バミー・トムヤムバミー・トムヤム
センレック・ムートゥンセンレック・ムートゥン

嫁氏のパオタンには政府の休業補償3500バーツ×2ヶ月分がチャージされるので計画的に使わないと使用期限切れになっちゃうよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)