海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

屋根の鉄骨完成?

家の方は屋根の準備が始まり、約3日でここまで完成致しました。

うーん、屋根の骨組みだけですけど、グッと家っぽくなりましたね

日本なら2F天井の梁が全部あって、そこに屋根がしっかり固定されるイメージですけどタイは違いますね。
屋根の骨組みは柱に乗っかっているだけで位置決めの溶接がちょこっと有る位の簡易さです。
 

こんな感じで溶接されて終わりです。地震のない国だと家って簡単にできるんですね。

この部屋は両面梁無しなんで地震があったら危ないかもですねー
でも基礎自体が地震非対応なんで気にしてはいけません。
地震が無い事に感謝しましょう。(今度は不明ですが)

溶接部の錆止めについてもしっかりと施行されていました。安心安心

作業中の感じから見て、屋根も結構頑丈に出来ているようでした。暑い中、作業お疲れ様です!
この方達がこの村全ての屋根を作っていて、今の所問題ないみたいです。

ここは家のセンター付近で梁もあります。

日本の屋根の構造もよく知らないので、このタイの構造がどんな物なのかは判りません。

ついでに階段の下準備が始まっていました。

今作業中の所は階段の踊り場になります。コンクリート打設用の鉄筋作っているみたいです。
 
レンガは相変わらずスタートしていませんが、それ以外はそれなりに進んで嫁も満足そうです。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)