海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁氏、友人宅でケーキを頂く。俺氏は旧正月イベント用のパンを焼く。

どもです~。今日も良い天気だったピサヌロークからナリカーです。
朝5時半に起きて朝チャリ行こうと思ったけど、PM2.5が高めだったのでお休み。
昔は測れなくて気にもとめてなかったPM2.5だけど、体に良くないって表示されるとビビっちゃうよね。
バンコクはもっと酷い数値でPM2.5対応のマスクがよく売れるらしいけど、値段が高くて大変みたい。日本で売っている60枚入りのウイルス対応マスクとかお土産にしたら喜ばれるかもね。

で、ブログネタが無いので今日も食べ物系。
嫁氏は友人と一緒に昼ご飯を食べに行き、その後友人が買ったケーキを食べさせてもらったらしい。ケーキは嫁氏の小学校時代の同級生が趣味で作っていて1パウンドサイズで400バーツだそうです。(フルーツが高いらしい)
同級生はタイ軍の上級将校が旦那様らしく、専業主婦で暇だから趣味で洋菓子を作って知人に売ってるんだって。
俺氏は食べてないから味は不明だけど、嫁子曰く「植物性のクリームじゃなくて、甘さ控えめで日本で食べるケーキと同じ味がしたよ」だそうです。フルーツを減らしたら300バーツで買えるらしいんだけれど、食べる機会は無いだろうな~

で、もう直ぐチャイニーズ・ニューイヤーって事で4日にスコータイの親戚宅でイベントが有ると聞いていたのだけれど、急遽3日に変更されたとの事で、お供え用の菓子パンを昼から作成。旧正月のお供え物に菓子パンなんて場違いも良い所なんだけど、お供えは気持ちの問題だからマイペンライだよね。
菓子パンは我家の定番のシナモンロールです。くるみもチョコも在庫薄なのでレーズンだけ入れました。
ベンチタイム中に飛び出してくるレーズンを竹串で生地に埋め込んで180度のオーブンで15分焼けば松崎しげる色の菓子パンが完成!オーブンが小さいから1度に4個しか焼けないので時間がかかります。
1回目は1個の生地が多めで作ってしまったので2回目は生地を薄めに切ってサイズダウンして焼いてみました。
正味22個のシナモンロールが出来ましたが、生地の端っこは具材が入ってないので4個は我が家用となりました。味見してみたけど程々に美味しいです。
行きは菓子パンをクーラーバックに入れて、帰りは叔父の家の供え物を入れて帰ってきましょう。

あとは猫写真だね。プルさんが家でダラダラしているのを見ると癒やされる。
頑張らない仲間の絆は堅いぞ。
ココロは動きが機敏だから癒やしキャラではないな。もっとモチモチになれー

以上でっす。
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。