海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

「Indochina EXPO 2017」行ってみた

どもです~。今日も曇り空のピサヌロークからナリカーです。朝晩はマジ涼しいね。
今日は久しぶりに嫁実家に行ってきました。理由は義両親がバンコクに遊びに行ってるので郵便物の確認と軽くお掃除です。
既に不在となってから3週間なので家の中はヤモリの糞だらけだけど、冷蔵庫の扉は開けてありカビの発生は無しでした。真面目に掃除してもキレイにならないのでヤモリの糞だけ外に掃き出して終了(塵取りで集めもしませんでした)

掃除の後は家に帰るだけなんですけど、そのまま帰るのは勿体無いので川沿いの「Indochina EXPO 2017」に行ってみたのですけど、簡易テントなのにエアコン付きでビックリしました。

中に入ると少し涼しい程度ですが湿気が少なくて快適ですね。インドチャイナと銘打ってますけどお店の大半はタイ各県のブースでした。

でもピサヌロークの代わり映えしない市場からすればいつもと違う商品が多くて結構楽しめますね。

自分は洋服関係に疎いので良いものかどうか分かりませんが綺麗な服が沢山売られていました。個人的には少数民族系とか藍染?がお好みです。

値段もタイ人価格なのでボラれる心配ないのが良いですね。

で、自分が買った物はチェンライのドイ・モークのアイスカフェモカ(45バーツ)です。コーヒーの花から取れたコーヒーの蜂蜜(150バーツ)やコーヒー石鹸とかも気になりましたが買わなかった・・・コーヒー蜂蜜は味わってみたかったな。

コーヒ豆は高すぎて無理ですね~。日本から持ち込んだ特価品のコーヒーで十分だね。

自分はコーヒーを買ったので嫁は何を買うの?と聞くと「トンターンの生ジュース」が良いとのこと。トンターンต้นตาลって何?って感じだけど、タイの田んぼの真ん中にニョッキっと生えてるヤシの木みたいなヤツです。その実の果汁が砂糖になるんですよ。最近は混ざり物が多くて嫁はちゃんとした物が飲みたいらしい。

「ナムターン」1杯20バーツと同じ材料から作られるタイの菓子「カノムターン」25バーツも購入。

ブース周辺に飲食ゾーンが無かったので外の川沿いの遊歩道近くに座って頂きます。座っている場所は庇の下なので暑くもなく風が気持ち良かったですね。

平日昼間の遊歩道は誰もおらず貸切状態でした。

写真以外にサラダ野菜(20バーツ)とか買って夕食で頂いたのですがとても美味しくて閉幕前に再訪が決定しました。

写真の学生さんはスリム系だけど、恰幅の良い学生が作る料理は何故か美味しそうに見える不思議。。。

次はカオソーイとか食べてみようと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)