海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

嫁氏、ペック・パリットチョークのコンサートに行く(2日連続)

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

嫁氏は昨晩のコンサート疲れが抜けぬまま、本日も商談会のサポート中。

すんごく眠いらしいですが、自分で選んだ道だもの。居眠りせず頑張れ。

今日は嫁氏のストーカーブログだよ。

ペック・パリットチョークさんのコンサート

今回のコンサートはインパクトアリーナで行われる「ペック・パリットチョーク」さんがメインの1公演3時間のコンサートっす。

嫁氏がファンで年に2回~3回位のペースでコンサートに行ってますね。

去年は無料のファンイベントとか多く参加していましたが、新型コロナ関係で今年はイベント中止が多く、今回は2日連続コンサート参加で鬱憤を晴らすみたい。

奥様、ペック・パリットチョークのコンサートに参戦する。皆さん、こんにちは。昨晩は周辺の何処かで雨が降ったみたいで、涼しい朝のピサヌロークからナリカーです。でも夕方には39度を予想。もうすぐ4...
嫁氏、「Koh FUN Run」に参加どもでっす、昨日の自転車転倒の影響で、上半身が筋肉痛のピサヌロークからナリカーです。 転倒事故の時に体が反射的に身を守るように筋力...

ちなみにコンサートのチケット代は最安で2000バーツ、ステージ直近の最高で5000バーツだそうです。

はえ~たっかぁ!って思っちゃうけど自分のお小遣いやりくりして使ってるから文句ない。

1日目はRの最前列(2500バーツ)、2日目はB1最前列(4500バーツ)ッス。

元々1日目は別の席のチケットを手に入れていたけど、ファン仲間からR最前列を1000バーツで譲って貰ったらしく、元のチケットは定価でファン仲間に譲ったとのこと。

譲った人は結構年配のご婦人で「家族に内緒でファンしてるの」「ネット詳しく無いのでチケット争奪戦に乗り遅れて買えなかったから助かったわ」だそうです。

それでも合計5500バーツなので嫁氏はコンサート終了後に入場券やノベルティ関連を売って資金を補充するらしい。

ファンにとってはコンサート会場限定品だから買ってくれるんだってさ。

コンサートの座席位置

ドンムアン空港に向かう

嫁氏は土日のコンサート両方に参加するのでインパクト周辺のホテルを1泊確保する。

ちなみにインパクトアリーナ徒歩圏内には「ノボテル」とか「イビス」他には個人営業の民宿的なものが有るのですが、大きなホテルはコンサート関係者が押さえており、空いてる部屋も高額なので我が家の経済力だと厳しいのよ。

そんな訳で、ファン仲間で専用ミニバンを仕立てて、ドンムアン空港~インパクト往復の足を確保しドンムアン空港近くの安宿を確保。

ドンムアン空港~インパクト往復往復100バーツだそうです。
ちなみに日曜日はドンムアン~インパクト~トンローのルートで110バーツでした。

ペックさんのファンは「自立した大人の女性」が多く、ファン達で調整してとても助かるそうです。

ホテルは空港から徒歩圏内の「9TY hotel (ninety hotel)」をタイ版gotoキャンペーンで予約、4割引きで1泊365バーツです。嫁氏の住所はピサヌロークだからバンコクのホテルのタイ版gotoキャンペーンが使えるのよ。

嫁氏滞在のコンドからモーチット駅までタクシー移動し、A1バスに乗り換えてドンムアン空港に到着。

プライオリティ・パスで無料ご飯

プライオリティ・パスを有効活用し、「MIRACLE CO-WORKING SPACE」で無料でお昼ごはんをゲット!

全く日本に帰れる雰囲気はないけど、ドンムアン空港で飛行機乗らなくてもプライオリティ・パスが使える場所があって嬉しいね。

嫁氏は土日の昼食2回をここで食べました。

いつも有り難く使わせて頂いてます。
よく食べるね
【タイ国内旅行6】プライオリティ・パスが使えるドンムアン空港ラウンジの現状どもどもですうぅ。ピサヌロークからナリカーでっす。 【タイ国内旅行6】はドンムアン空港(国内線ターミナル)にあるプライオリティ・パ...

腹ごしらえを済ませた嫁氏は、空港から徒歩で「アマリ ドンムアン エアポート」に移動し、そこからsoiタクシー15バーツでホテルに到着。

ここのsoiタクシーはバンコク市内より安くて嬉しいらしい。

で、ホテル到着。

9TY hotel (ninety hotel)

こちらが宿泊したホテル「9TY hotel (ninety hotel)」です。4割引きで365バーツなので正規料金は610バーツかな?

部屋にはベッド、テレビ、冷蔵庫、水、ドライヤーが有り必要十分っすね。

見た感じは元学生寮てきなアパートをホテルに改造したのかな?

嫁氏から文句が来なかったので問題ないと判断します。

外観
ロビー

 

洗面所、ベランダ
ベッド

ホテル周辺はお店が多く、日曜日のホテルチェックアウト後に嫁氏はタイマッサージを受けてマッタリしたそうです。1時間200バーツです。

マッサージ屋さん

コンサート会場

コンサート中は楽しむのに集中しているので写真少なめ。

夕方16時にドンムアン空港を出発し、コンサート開始の18時までファン友を交流したらしい。

嫁氏から送られてきたビデオ見たけど、4500バーツのB1最前列は特設ステージ?からとても近く金額分の満足感が得られた模様。

入場中
R席の様子
B1席の様子

そしてトンローのホステルに宿泊

昨日のコンサートは22時過ぎに終わり、そこからトンロー行きのチャーターバスで帰宅。

既に深夜0時近くなので友人宅ではなく会社から近いホステルに泊まって、そこから朝8時に出社。

そんな感じで嫁氏の充実した土日の話でした。

ちなみに俺氏もお小遣い制で、毎月1000バーツ貰ってるけど現在貯金中ですね。

前回はスマホ(nova5T)の購入資金に当てたけど次は自転車の保守部品購入かな?

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    信者金を貢ぎ教祖肥え太る の縮図でしょうか
    夫婦で楽しめる趣味があれば良いですよね
    山登りでキャンプとかどうですかね
    ハンターカブに荷物積んで、あっちゃこっちゃ
    それだと出費が少なくて済むし、貯金も増えるし一石二鳥かもです
    大きなお世話ですよね?(笑

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      夫婦で共有できる趣味は「節約」と思っています。
      嫁氏の使ったお金は毎月定額支給の「お小遣い」から出されてますし、嫁氏のお金の使い方が一般的で俺氏の節約が異常なのです。
      お金があれば2人でタイ国内旅行を趣味にしたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)