海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

嫁氏の思い出、ラーメン屋さん。猫写真

どもども、ピサヌロークからナリカーです。

今日も買い物以外は引きこもり中です。タイ国内は連休で有名な観光地は大混雑だた模様。

旅行の写真を見て「羨ましいな~」と思いましたが、毎日休日の俺氏の方が羨ましい筈なのである。

でも「使うお金がない毎日休日」はお出かけする資金も無いので微妙だよね。

あと足指の負傷はあまり変化なし。薬指の色が悪くなって来た。腫れている足の甲部分は少しだけ改善方向?写真汚くてスマソ。

今日のブログは脈絡とか何もない適当なことを書く日です。(通常運転)

嫁氏の思い出のお店

昨日も俺飯的なことを書いたけれど、今日も書く。

嫁氏が「昔子供の頃に食べに行ったラーメンが食べたい」との事で、バイクに乗ってお出かけ。

場所は昔義両親が学生寮を営んでいた土地の近く。お店の名前が分からないのでMAPとかなし。(多分ここかな?)

いい感じ異国情緒感のあるお店だけれど、結構人気店らしいです。

写真を見比べてみると「ก๋วยเตี๋ยวป่า」って名前と思う。

ここは麺類のお店だけれど、温かいデザートも美味しいらしく嫁氏はラーメンを頼む前にさくっとデザート持ってきた。何をどれだけ入れても一杯20バーツらしい。

嫁氏はタロイモ、かぼちゃ、ゆで卵。俺氏のはタロイモ、小豆です。

味は良く有るココナッツミルク系ですが、具材がゴロゴロ入っていてボリュームありますね。かなり満足感が有りました。

で、麺類はヌア・プアイ(煮込んだ牛肉)を頼みました。一杯40バーツだったかな?

牛肉がモッチャモッチャしていて噛みごたえ有るね。思い出補正のない俺氏的には味は普通でした。

GoogleMAPでの口コミ評価は高いので、別のメニューに挑戦するのもよさそう。

そしてこのお店には猫が沢山いて素敵。撫でてみたかったけれど、子猫がしきりに体を掻きまくっているので用心して触らず。

浮気して家にノミとか持って帰ったらプルさんに殴られちゃう。

猫写真

テキトーに猫写真

俺氏のパンを焼くのに必要な材料を買うお店に猫が居た。買い物客にも動じない姿はタイの猫らしいね。

製菓店は食材を多く扱うからねずみ駆除に猫は有益なんだと思う。

私のことは気にするな

あと我が家に野良猫?がやってくる。キッチン外でプルさんの抜け毛掃除をしているとプルさんが何かに気付いて家の中に避難。

暫くするとプルさんがキッチン側に威嚇声を出しているので見に行くと猫が居た。

プルさんは既に格付け勝負に負けた実績があるみたいで、威嚇するけど戦いには行かず遠くから見てるだけ。

俺氏が様子を見に行くと「あの猫追い払ってー」的な顔で俺の足にスリスリしてきました。

あいつが来た!!
あの猫を2人で追い払いましょう(1人だと無理です)

俺氏が、ドタドタと勝手口に向かうと猫はお隣との境界壁の上に移動してこっちを観察中。

見た感じ痩せてないし、人馴れしてるからどこかの飼い猫かな?そこそこ強そうな面構えっす。

怖くないよ、だからご飯くれ

またプルさんがボコられる日が来そうですね。

電気オーブン掃除

俺氏のソウルフードである「鶏もも肉のオーブン焼き」を作成。そして3時のオヤツにベーコンエッグバーガーも作る。

バンズをオーブンで表面だけカリッと仕上げてとても美味しかった。鶏ももについては何十回と作っているので間違いない美味しさだね。

鳥から出た油分と肉汁で野菜が美味しい
卵1個なので薄い

で、使用頻度の高い電気オーブンが油ハネで汚れてきたのでお掃除した。

巷では「ノンフライヤー」なるおしゃれ調理器が人気みたいだけれど、俺氏の使っている電気オーブンと何が違うのだろうと思う。

耐熱ガラス製でこびりついた焦げや油はねもクレンザー使ってゴシゴシすればめっちゃキレイになるし調理中の料理が丸見えで凄く良いものだ。

上蓋側には電気回路が有るので水に濡れないように掃除する手間は有るけど。。

見た目が野暮ったいけど丸鶏丸々入るし、対流式オーブン(コンベンション オーブン)で900バーツ(約3000円)くらいなのよ。

ピカピカになると嬉しいね

俺氏がタイで一番気に入った調理器具だね。キッチンに置く場所があればオススメなのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

 

 

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. tommy より:

    このバンズもナリカーさんが焼いたのですか!?
    凄い!

    僕はピサヌローㇰに行ったら、よくCoffee Maniani
    に行きます
    木陰のテラス席に陣取り、河を眺めたり水槽の魚(鯉?)
    にパン屑を挙げたりしてノンビリ過ごす時間は至福の時です。

  2. tommy より:

    追伸:
    このラーメン屋さんには行った事ありませんが
    友人の家が直ぐ近くなので、この辺は良く通ります(笑)

    • ナリカー より:

      tommyさん、こんにちは。
      いやいや、パンはTOP’Sで見切り品半額で購入したものです。
      冷凍保存なので解凍ついでにオーブンで焼いた次第です。
      Coffee Manianiは1度入ったきり行ってないですね~。
      そもそも無職になってからカフェは旅行以外入れません(泣)

  3. ムガ より:

    この超旨そうな鶏料理、オーブンで焼くのだと思ってましたが、耐熱ガラスの上にベレー帽を被っている様なコレで焼くのですか?

    ノンフライヤーを見てみましたが、ベレー帽と似たような料理を作る機械ですかね?

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      こんな野暮ったい姿ですが、対流式オーブンなのでノンフライヤーと原理は一緒です。
      鶏肉は勿論、揚げ物の温めやパンとかも焼けるので汎用性ありますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)