海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

【猫ブログ】自宅で皮下点滴84回目&プルさんボコられる

どもです。ピサヌロークからナリカーです。

今日は昨日の片付け、洗濯、出稼ぎの請求書の郵送、バイクの不具合確認、お買い物、等々忙しくて猫のお世話は夕方からになりました。

その他の出来事は別の記事で書く予定です。

自宅で皮下点滴84回目

約一週間程皮下点滴をお休みしていた腎臓ケア中の黒猫ココロですが、体調は至って良好に見え、体重減少も有りません。

なら皮下点滴をお休みして、体調不良が出たら再開すれば良いのでは?とも思うのですが、素人判断は死を招くので問答無用で皮下点滴を打つのです。

くろねこ
くろねこ
本当に元気なので点滴は結構ですよ

今回は俺氏担当→失敗

前回の出稼ぎ出発前の皮下点滴は嫁氏が注射担当でしたので、今回は俺氏が注射します。

既に点滴は40回以上こなしている筈なので、余裕じゃん!って思っていましたが、注射針が皮膚を貫通するミスを犯しあえなく失敗・・・

液漏れに気付いて、貫通した注射針を引いて継続してみたけど、貫通した部分から補液がじわじわ漏れ出てくるので失敗を認め点滴中止です。

くろねこ
くろねこ
失敗はめっちゃ迷惑ですヽ(`Д´)ノプンプン

もう一回チャレンジしようかと思いましたが、連続失敗すると立ち直りに時間がかかるので、サクッと嫁氏に交代をお願いしました。

嫁氏はサクッと成功

そして注射担当を嫁氏に交代し、嫁氏は上手にサクッと注射針を射して点滴スタート。

輸液パックの残量が400mlなので半量の200mlだけ注入して、残りは次回と致しました。

皮下点滴中のココロの目が死んでしまうのは仕方のないことなのでしょうかね?

ココロは意外と大人しいビビリ気味の性格なので点滴中は不満の鳴き声はあげるけど暴れたりはしないので良い猫ですね。

それにしても嫁氏の点滴上手ですた。凄いね。

点滴後はマッタリ

点滴さえ終われば、お互い嫌なことも忘れマッタリタイムとなります。

腎臓病が悪化してからはロイヤルカナンの腎臓ケアだけ食べていますが、毛並みはしっかりしているし調子は良いみたい。

汚い話だけどカリカリご飯を「ロイヤルカナン」に変えてからお通じの匂いが少しマイルドになりましたね。安いカリカリご飯は無理やり匂いを入れてて臭くなるのかな?

ちなみに我が家はタイの通販「SHOPPE」で購入しています。

タイの通販「SHOPEE」で買い物ども、ピサヌロークからナリカーです。 今日は朝から強い雨で昼前にやっと止んで、気温28度で蒸し暑いです。それでも扇風機で凌げるので...

猫の好みもあるでしょうが、3kg200バーツの安物よりは美味しいみたいです。

プルさんボコられた

そしてもう一匹の猫のプルさんですが、私達が不在中にお外でボコられたみたいで耳周辺に傷がありました。

昨日より傷周辺の毛が無くなって、少し膿が出てきました。ある意味回復基調になったと思われます。

耳以外の傷もチェックしましたがお尻周辺は大丈夫だったので喧嘩に勝ったのかな?

傷でしょぼりん中のプルさんはいい感じに弱々しくて可愛らしい。頭を撫でると「ウゥ~ン」みたいな声を出して額を押し付けてきます。猫は本当に甘え上手ですな。

さびねこ
さびねこ
こんな時こそ労るのが男でしょ

元野良猫の2匹ですがそれなりに問題児で良い事です。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。