海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

タイ料理だけど辛くなくて残念

どもどもです。今日の朝は少しだけ風が涼しかったピサヌロークからナリカーです。近くで雨でも降ったのかな?

今日も安定の引きこもりなので、昨日行ったレストランの料理とか雑記を書きます。

最近のAdSense収入は1日100円以下になってきたので、ブログが超適当でっす。

久しぶりの普通のレストラン

特に外食イベントって訳でもないが、最近観光とかに出掛けられない嫁氏のストレス発散でちゃんとしたレストランで外食。

我が家の外食ってキッタナイ屋台か川沿いのミルクご飯屋レベルなので、普通のレストラン入るのメッチャ久しぶりです。

お店は「空飛ぶ空芯菜炒め」のタイ中華レストランっす。

外は暑いのでエアコン部屋に入って料理を注文。写真のメニューはオススメ料理だそうです。

とりあえずオススメの空芯菜炒めは押さえて、俺氏は豚肉と白ニラの炒め物と嫁氏はアサリのピリ辛炒めを頼んだ。

ご飯や水、氷は1品15バーツです。

全然辛くない・・・

で、頼んだ料理が机に並びます。

タイ中華らしく、炒め油多めで料理がテカテカしてますね。

特に「辛くしないで」とか指示しませんでしたが料理は唐辛子抜きでパンチ力が足りません。

前回食べた時はそれなりに辛かった筈なんだけれど、外人向けに味を替えたんかな?

料理自体はちゃんと美味しかったけれど、タイ料理の辛味成分が全く無いのは味わいが足りない感じになります。

 

少しお腹に余裕が有ったので、嫁氏はグン・オップ・ウンセンを頼みました。

こちらは大きめのエビが5匹も入って値段の割に豪華ですが、胡椒の実が全く入って無くてパンチ力無いねー。

ちゃんと千切りの生姜は入っているのになんでだろう。

とりあえず、2人で食べたらメッチャお腹いっぱいになるボリュームで料金は450バーツ(約1500円)でした。

バンコクとかに比べたら安いのかな?

ボリュームは有るし味も良いので次回頼む時は「タイ人向けの味付け」でお願いしようと思います。

猫写真

残りも雑記。猫写真です。

キッチン外で寝てたプルさんが威嚇声を出すのでプルさんの視線の先をチェックしたら見たことのない猫が来てた。

鯖柄の雄猫で毛並みが良いから誰かの飼い猫かな?手で追い払ったら隣の家のウッドデッキでまったりしてました。

ちなみに朝のプルさんはこんな顔で家を不審者から守ってます。ブサ可愛い。

ココロにはガードマン機能は付いていないので家の中でゴロゴロするのがお仕事。

でも朝起きると家の中に侵入してきたゴキブリを抹殺してくれる有能ちゃんです。

少しだけ風が涼しかったので自転車のチェーン掃除と注油をした。

以上なのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)