海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

ドライイースト使ってピザ&パン作る

ドーモです。イベントが無い平和な自宅警備員ナリカーです。
 
ブログタイトルと全く関係ないですが、日本語のスナック菓子の包装が面白かったので
お客さんに感謝しすぎですね。でも何で『あ』だけ字が大きいの?
次回日本帰国時まで店頭に置いて有れば買って帰るつもりです。
 

 
先週ピザ焼いた日記を書きましたがその時はドライイースト無かったのでベーキングパウダーで生地作り。
 
初めて作った割には、パリパリ生地で上手く出来たと自画自賛しましたが、
嫁さん的にはもっとモチモチの方が好きと言いやがります。
 
じゃあ、ドライイースト探して作ってみるべーって事でマクロで店員に聞きましたが「無い」との事。
 
残念だねーとか話しながら近くのロータス行ったらイースト普通に売っていました。
 
瓶入りイースト菌45バーツ。何グラム入っているのか不明。
初めて発酵食品に手を出すので、ネットでパン作りの情報探したら、HB(ホームベーカリー)が多くヒット!!
 
検索を手作りパンに替えて再検索したら沢山レシピが出てきました。
 
その中で発酵温度とか時間も書いてあるレシピを頂いて作ってみます。
 
強力粉と薄力粉&オリーブオイル&砂糖&塩&ドライイースト&水を混ぜ混ぜ。
混ぜたらラップして温かい所に40分放置→ちゃんと膨らんできました
膨らんだ生地を押しつぶして、伸ばせばピザ生地完成!生地の見た目☓はご勘弁って事で。
今回は野菜も乗せずソースとチーズだけの簡単仕様です。だって生地がメインですから!
 
作ったピザは2枚、昨日のカレーの残りで作ったカレーピザ(上)と
ケチャップ&チリソース&バジルの無名ピサ(下)。
前回に対し生地モチモチして美味しいです
流石イースト効果ですね、買ってよかった。
嫁さん的にはピリ辛の無名ピザの味が気に入ったみたいです。タイ人とチリソースの相性は良好ですね。
 
実はピザ生地を検索している時にパンに変化出来る事を知り、生地の1/3を使ってパン作ってみました。
 
作り方は伸ばした生地を丸めて、更に2次発酵させるだけ。
ピザより低い温度で10分程焼いたらそれなりの姿で完成
普通は鉄板の上で焼くのですが、鉄板無いので網焼きにしたら、下がキモい形に。。。
嫁曰く「イモ虫パン」だそうです。イモムシ (‘ω’=)nnnnnn~
 
パン自体は味付けなしの普通の食パンって感じですけど、熱々出来立ては美味しいですね。
 
チョット上手く行ったので調子に乗って次なるメニューを検索しています。
 
そう言えば最近タイ語の教科書全く開いてないですねー。
 
流石B型、もう飽きたみたいです。この粉物ブームも何時まで続くのでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)