海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁の勘違い。「れいわ」だけどちょっと違うじゃん!

皆さん、こんばんは。今鶏もも肉のオーブン焼き作成中のピサヌロークからナリカーです。今日は新元号の発表でしたね。自分がネットで見たときには「この後すぐ!」って状態で変化がなく、別の作業に熱中してたら興味を失っていた。

 

 

元号発表

奥様から新元号聞かされる。

別作業に熱中している俺氏の所に奥様が来て「新元号がネットに出てたよ。”れいわ”だってさ。寒そうな名前だね(^^)」とおっしゃます。

俺氏

「寒そうな”れいわ”ってどんな漢字?そんな元号選ぶ日本ありえないわ~」

嫁氏

「”れい”は冷える「冷」で、”わ”は昭和の「和」でしたよ~」

俺氏

「マジカ。。。日本は今後の世界情勢が冷え込む事を想定してるの?世界大戦的な雰囲気なの。やっべー」

嫁氏

「そんなんですか?ネットだと皆さん「イイネ(≧∇≦)b」してましたけど。」

 

この話を聞いてきっと嫁が何かを勘違いしてると思い、自分でネット調べたら!”れいわ”の読みはあってるけど「冷」じゃなくて「令」じゃん!!

f:id:warawar34:20190401193751j:plain

嫁氏:漢字の読み間違い?恐ろしい子。。。

似てる漢字だけど大違いです。

嫁氏はタイ人ながらそこそこ漢字が読める人なんだか、微妙な間違いで大違いでした。

「冷和」と「令和」じゃ全く意味合い違うですよ

総理が「令和」の意味を語っておりましたが、自分の第一印象は「意思を持って和平を成し遂げる」って感じました。

ちなみにこの話は”ホント松”ですから。

別の作業とは 

あと別の作業は先日壊れたLED電球の分解でした。ネタがなければ明日のブログで紹介します。

f:id:warawar34:20190401193506j:plain

そんな訳で時事ネタでした。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。