海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

タイの床屋に行く

タイに来てから2ヶ月以上経ち、流石に髪の毛が邪魔になって来たので床屋に行って来ました。
 
場所はピサヌローク市街の駅前ロータリーから車で3分位の所です。
ここは義父がお世話になっている床屋らしく、第2次世界大戦を知るオーナーが1人でお店を開いています。
お店には看板さえ有りません。※真ん中の扉が今回のお店です。
真偽は不明ですが、看板が有る=仕事している=税金ちょうだい!になるらしく、看板出さない人もいるとの事
午前10:30頃に着いたのですが、予約が多く入っているらしく、12:30頃に来てくれと言われ、出直しました。
 
で、1:00にお店に入り、前のお客さんが終わるのを待つ間にお店を見学させてもらいます。
お店の中はエアコンが効いていて、何故か落ち着きます。30年位昔の床屋さんに来た様な感じかなぁ?
 
30分程待って、私の順番になりました。
今回は髪を2cm切って貰いました。なかなか丁寧な作業でカミソリも付いていました。
 
散髪中に相方と色々話をしていて、
「戦争中に日本兵にご飯を届ける仕事をしていた。日本兵は怒ると怖かった」
日本兵はあまりご飯のお代わりしなかった。ご飯は貰ったがおにぎりは貰えなかった」
「日本に帰る兵士は馬を全部殺して埋めて帰った。何で売らなかったのだろう?もったいない」
みたいな話をされていたらしいです。
 
ちなみに成人の散髪は60バーツ。シャンプーは別で40バーツです。私は散髪のみ60バーツです。
なかなか落ち着くお店でしたので次回の使わせていただきます。昔の話ありがとうございます。
 
散髪後は近くの喫茶店で休憩しました。
キャラメルアーモンドケーキ80バーツ&ホットコーヒー30バーツです。
見た目通りアーモンドぎっしりで美味しかったです。このお店はピサヌローク内では美味しいと評判らしく
実際にかなり美味しいケーキでした。
 
こんな生活じゃ痩せないですね。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)