海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

ロビンソン・シラチャー&IT CITYを見学。帰りの移動方法確認

どもー!昨日・今日と嫁が休みの為、チョンブリー滞在中のナリカーです。
昨日はシラチャーの街に出て銀行口座の開設とお買い物にロビンソン・シラチャーまで行ってきました。平日なので道は空いていて快適ですね。

で、さっそくロビンソン・シラチャーに入店。と言ってもロビンソンデパートには興味ないのでデパート内のフードコートに直行してお昼ご飯。俺氏は相変わらずラードナーミーゴップ45バーツと嫁はカオ・カイジャオ30バーツを頂きます。

味の方は合格でした。満足^^

昼食の後は、銀行に向かいながらお店をチェックしていき、セール中の洋服屋さんが有ったので嫁に突入させ20分ほど外で待機。

嫁は70%OFFの服を4枚程購入しホクホク顔でした。買い物出来て良かったね。
その後は1FのSCB銀行で口座を開設してインターネットバンキングでお金を移動してみましたが、キャッシュカードを作っているピサヌロークか送金→チョンブリー引き出しは手数料無料(月5回まで)だけど、カードの無いチョンブリー送金→ピサヌローク引き出しは手数料が必要みたいで、少し残念な結果でした。
追記:嫁の手違いでちゃんと設定すればインターネットバンキングで無料でした。
まあ手数料と言っても20バーツくらいと思いますけどケチケチ生活だと痛いのよ。

その後はロビンソン横にあるミニバス乗り場に行き、バンコク(モーチットバスターミナル)行きの乗り場&料金を確認。モーチットまで120バーツでした。

今のホテルからロビンソンまでソイタクシー(バイク)で120バーツなので240バーツでバンコクまで戻れるって事だね。
モーチットからピサヌロークまでは長距離バスが有るので、4月にチョンブリーまで嫁を迎えに来なくて良いのが助かります。

で、必要な事は大体終わったのですが、嫁PC不調の対応が済んでいないので、ロビンソン近くになるIT CITYでパソコンパーツも物色しました。

2Fは携帯ショップで3Fがパソコンハードのお店でした。嫁PCに合うHDMIケーブルも売っていましたが300バーツ近かったので買わずに、キーボードをタイ語表記にできるシール50バーツを購入し終わりにします。
俺氏のモバイルPCは文字入力や各種表示をタイ語にできるのだけれどキーボードは英語・日本語なのでタイ語のシールが必要なのね。一部「()」が表示とズレるけど慣れれば大丈夫。

こんな感じで、シラチャーの街を探索致しました。

その後パタヤ観光に行ったのですが、長くなるので次に致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)