海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

外国人旅行者用の無料WIFI「TRAVEL JAPAN WI-FI」を登録してみた。

どーもです。今日も昼間は熱かったピサヌロークからナリカーです。
嫁のお土産のお菓子を食べながらブログ更新しいています。
 
で、先日のブログで書いた「TRAVEL JAPAN WI-FI」をスマホに登録してみました。
ホームページには「日本人お断り」の意思を示すかのように日本語表示が有りませんけど、タイ語は有るんですね。結構タイ人優遇されている証拠ですね。
関係ない話ですが雪模様の写真と白文字が被ってたいへん読みにくい表示でした。
プロなら読みやすい様に作って欲しいと思います。
日本の方のブログでは「日本のアプリセンターにはアプリが無い」みたいな話がありましたがタイでやってみたら普通にありました。WIFIを提供している地域でアプリも変えてるのですかね?
インストールが終わってアプリ立ち上げたら名前・年齢・性別・旅行目的だったかの入力項目とプレミアムコードの入力欄が有り、入力したら設定できた感じです。
タイの地図では何も印が出ないので日本の池袋駅をチェックしてみると道路が見えない程に使える場所が表示されますね。
日本で使えるかは不明ですが、前準備としては良い感触でした。
アクセスポイントが20万以上も有るので使えると便利そうですね。

あと、コレ以外に外国人旅行者が使える無料WIFIは無いのかな~って調べてみるとNTT系の「Japan Connected-free Wi-Fi」とかありました。

これはアクセスポイントが6万位なので少し使い難いかな~?
 
更にソフトバンク「FREE Wi-Fi PASSPORT」なるものも発見しました。
これは利用できるアクセスポイントが40万も有るらしく、使えれば大変魅力的ですね。
コチラの場合、外国のSIMからソフトバンクの専門ダイヤルにローミングすることによりパスワードをゲットする方式だそうです。
これってタイのSIM挿したスマホが有れば使えるってことですかね?

今はタイに住んでいるので今すぐ検証することが出来ませんが、5月帰国時に嫁にやらせてみようと思います。

他にもスターバックスとかも有りますが、今回は省略します。
 
でも、日本って変だな~って思うのは、外国人旅行者が買えるJAPAN RAIL PASSとか、この無料WIFIを何故日本人が使えないのかな?って思うんですよ。
(※JAPAN RAIL PASSは条件さえ揃えば海外在住者でも購入可能です)
タイなんて自国民に対して旅行者の料金高く設定して国を挙げてボッてるのに、日本は国民に優しくなくて外国人優遇するなんて変な国って思いますよ。
 
まあ、無料WIFIを開放したら上級国民が黙っていないので日本人は搾取されるしか無いのですね。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)