海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

一時帰国時のモバイルネットワークを物色「mineo、ⅡJmio」

どもでっす。今日は久しぶりに晴れ間のピサヌロークからナリカーでっす。
路面もほとんど乾いていて久しぶりの朝チャリ実施。

 自転車ギコギコ

DAHON Route君で出発。5日ぶりのチャリなのでテンション高めで走ったらふくらはぎが攣って途中下車。水飲んでストレッチしたら良くなったので、早めに切り上げて家路につきました。距離23.67km、平均速度26.38km/hでした。

モバイルネットワーク物色

日本で2ヶ月だけ使うネット環境を探す

で、ブログタイトルの件ですが、日本帰国までの日程が少なくなってきたので日本滞在時のモバイルネットワークを物色してます。

去年の今頃は【「mineo」の”大・大盤振る舞い12ヶ月900円割引キャンペーン”】ってヤツを購入して2度の一時帰国時に使ってから解約したのですが、今回は何にしようかな?
 
基本的な選択基準としては
1:約30日の使用期間で一番安い。(通信速度は遅くても可)
2:解約時に違約金が発生しない。(解約時にsim返却しなくてもペナルティが無い)
3:データ通信のみでOKだけど、通話付きで安ければそれでもOK
くらいで検索。
短期(約30日)で使う場合、事務手数料(3000円)をどれだけ低く抑えるかがTOTAL出費に効いてくるので、amzonで売ってるエントリーパッケージと1円プロモーションを重点的に見ていきます。
そうすると楽天モバイルLINEモバイル、mineo、ⅡJmioなどが候補に上がってきて事務手数料、SIM発行代、データー通信費、sim返却時のペナルティをチェック。楽天LINEモバイルは未返却ペナルティ2000との事なのでTOTAL支払額がUPします。
で、「mineo、ⅡJmio」のプロモーションを並べてみると。。。

mineo:

プロモで音声通話(データ500M付き)simが6ヶ月間月額333円となっています。更に9月4日から取り扱うソフトバンク回線に先行予約しておくと6ヶ月0円になるみたい。

6ヶ月0円は魅力だけどタイで買ったsimフリースマホでSプランが使えるのか分からないのでスマホ側のスペック確認。「Huawei GR5 2017」は日本で販売してないから確実じゃないけどソフトバンクの対応Bandは3Gは900,1700,2100で4G(LTE)はBand1,3,8,11,28,42なので電波は掴みそうです。

事務手数料はamazonでエントリーパッケージ買えば355円になります。何かこういうの見ると本家サイトの手数料3000円も安くしてあげればいいのにって感じちゃう。

お次はⅡJmio:

こちらは本家サイトのプロモで初期の事務手数料1円&通信容量2倍のプロモを今月いっぱいまで開催中です。月額600円割引もありますがデータ通信のみだと適応外で通話込みにすると価格的にメリットがありませんでした。

あとNMP無しの解約違約金はⅡJmio、mineo共に無しでsim未返却のペナルティも実質無しでした。mineoについてはSプランの詳細が不明なのでチャットで確認しペナルティ無しとの事。

料金計算

滞在期間が2ヶ月にまたがるので料金を表にしてみると価格的にはほぼ同等でした。mineoのプロモは翌月からなので初月利用料(初月は通信3G契約)は日割りです。ⅡJmioの場合最小データが3G(2倍プロモで実際は6Gまで)からでこちらも初月日割り。

通話+データ500M付きを1529円で来年3月まで手に入れとくか、通信6Gで2ヶ月運用するか。。。。多分mineoにするかな。
使う予定のない今年11月~来年3月に親戚が日本遊びに行くかも知れなしね。親戚は金持ちが多い(iPhone多い)からソフトバンクの通信Bandも使えるだろう。

 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)