海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

家のネッコ達(村の猫達)

どもです。曇り空のピサヌロークからナリカーでっす。
我が家に帰ってきてから1日目ですが、早速昨晩に軽くトンシア。
バンコク宿泊時のセブンイレブンで買った「カオニャオバーガー・ラープ味」の唐辛子如きに負けた模様。出すもの出したら治ったのでトンシアと呼ぶほどでも無いね。
 
で、不在中の猫達ですがプルさんはちょっと痩せて小さくなった感じです。
近所の猫に胸周辺を噛まれたみたいで、胸から前腕周辺まで腫れて1週間はヘロヘロ状態だったようです。今は元気になってますが、胸周辺は毛が抜けて寒そう。

そして。ココロは相変わらず何も無く、写真もコメントも少ない状態が続いています。

ピントも合ってない写真しか無い程ですが、ちゃんと可愛がってますよ~。
後は近所の猫(ΦωΦ)
先ずは今年から野良猫改め飼い猫となったサリッドさん。因みに猫生産工場のサリッドさんとは別猫で生後1年半くらいです。流石、野良猫から飼い猫にクラスチェンジするだけあり、人懐っこい性格で足元でゴロゴロしてきます。
そしてレトリバーの目を潰す攻撃力を秘めたフーフーさん。この子は出会った瞬間だけ威嚇するのですが、それ以降は自ら寄ってきて足元スリスリしてきます。
我家の猫と違ってシャンプーされてるみたいで毛がサラッサラですよ。
サリッドさんとフーフーさんは斜向いの家なので、目を合わせる機会が多いと思いますが特に喧嘩とかしないみたいです。お互い認識してるけど大丈夫なんだ。
我が家のプルさんが同じ状況なら確実に流血騒ぎになってると思います。
で、隣の村の境の壁に新猫発見。口元がツートンカラーのオシャレ猫さんです。
シッポも太めで高級感がありますね。首輪なしで野良猫かもしれませんが、出来れば我が村に来ないで下さいね。

そんな訳で猫ブログでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)