海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
買い物

タイで買った体重計その2

昨日壊れた(元々壊れてた?)体重計ですが、
折角なので分解してみました。もしかしたら直るかもしれないし。。。
ついでに199バーツの体重計の中も見てみたいのですよー
 
 
で、早速電池を抜いて裏返します。
+ビスが何本か有るので精密ドライバーで外しましょう。
 
 
 
こりゃヒドイ。既にネジの頭がナメ気味です。樹脂締めてるだけなのに。。。
工具のサイズが合ってないんですかね?
「QC PASS」のシールが怒りを誘いますね
QC工程をスルーした意味でしょうか?
 
 
 
では中身を拝見っと。
 
うーんシンプル!鉄の部分がロードセルですね。4箇所で計測し合計して表示なのでしょう
それにしてもこの意味も無く長い配線何なの?バカなのですか?
こんな取り回しじゃ噛み込みしちゃうでしょうに。。。
 
 
と思ってよく見るとやっぱり「噛み込み」した形跡がありました。
恐らく内部断線しているのでしょう。
 
ニッパーで切って、半田で修復してみました。
絶縁テープ無かったのでセロテープでグルグルします。
締める時に噛み込まない様に配線をテープで固定します。
 
 
更によく見るとネジ穴が全て割れていますね。
恐らく下穴の径が間違っているのかな?
ココまで色々あると工場に行って教えてあげたい位ですね。
 
と、とりあえず復活しましたー
でも体重が500gの範囲で増減します。。。うーんやっぱり新しいの買おうかな。
 
 
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)