海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

タイはゴネ得?(自宅のネット環境更新)

どもどもです。ピサヌロークからナリカーですよ。

今日も朝は雨模様で朝チャリ行けず。最近は毎日雨&曇りで家でゴロゴロするには最適ですがサイクリングには行きにくい状況です。

理不尽のタイではゴネて普通(損しない)

ブログタイトル読むと、お隣の国のゴネ得クレーマーみたいな感じで微妙な感じですが、約束を守る日本人と違ってマイルールで好き勝手するタイ人にはちゃんとゴネないと損をするって話です。

つまりタイは「ゴネ得」では無く「ゴネて並」で「ゴネないは大損」を地で行く国ね。

 家のネット環境更新で揉める

先月末にカスタマーサービスに電話して家のネット環境を更新(10M→100M)にするって記事を書きましたが、それ以降インタネット会社「3BB」から連絡なし。

www.narika-thai.com

 

これはタイあるあるの「受付担当者から連絡来てないから知らん」のパターンかと思いピサヌロークのカスタマーサービスに電話して確認すると、

3BB:「連絡は来てるけど、工事は1ヶ月先ですよ。あなたは直接ピサヌロークに電話しなかったから連絡が遅くなって工事の順番が最後になる」

とか言ってきます。

嫁氏:「それはそちらの会社内の問題で私には関係がない。私が電話したときの担当は雨でなければすぐに工事できるって言ったから契約した」

3BB:「じゃあ私の権限を最大限に使って工事は1週間後にしてあげる。感謝して」

嫁氏:「担当者で契約内容を変えるのはダメです。契約から遅れた分は毎月の使用料から日割りで返金して下さい。」

3BB:「そんな事は出来ないから1週間我慢して。これマジで最大限の譲歩」

嫁氏:「では貴方との交渉は終わりにして、これから本社のカスタマーサービスに電話する。さよなら」

3BB:「ちょっと時間を下さい。上司と相談します」

嫁氏:「じゃあ10分待ちますので、10分以内に折り返し連絡下さい」

そして5分後に

3BB:「ネット工事は今日出来ます。在宅お願いします」

になりました。

理不尽な言い分には戦ってみる

ゴネ得と言うか、タイ人担当者の言うことを鵜呑みにすると、一ヶ月先の工事も怪しい状況なので言うだけ言うのがタイスタイル。そして大手会社の小さな営業所で問題が解決しない場合は本社のカスタマーサービスに連絡するのが一番効きます

自分の過去記事内で「カスタマーサービス」を検索するとタイ人と戦った戦歴がでてきます。

 

www.narika-thai.com

3BBの工事開始

電話から約2時間後の15:00過ぎに3BBの工事担当者3人がやって来ました。

今まではADSLで引き込み済みの電話線からインターネット繋いでいましたが、今回は光ファイバとなるので新たに電柱からファイバ線を引き込みます。

村の入口から引き込まれたファイバ線ですが配線は電柱のフックに引っ掛けるだけのお手軽配線でタイらしくいい加減な感じです。いつかは強風とかで断線しそうです。

f:id:warawar34:20190804111906j:plain

作業を監視中のプルさん

壁が厚く、元の位置は無理

そして今現在の電話線の位置にファイバ線を通そうとするとドリルの刃の長さが足りないらしく、実際無理そうだったのでココロ部屋のタンスの上部に穴を開けてWIFI機器を設置することにしました。

f:id:warawar34:20190804111849j:plain

f:id:warawar34:20190804112701j:plain

少し目立つけど気にしない

光ファイバの作業風景 

 自分日本でもADSLとかだったので光ファイバって初めてなんです。

作業中は暇なのでファイバ線の仕様やファイバからLANケーブルに変換するところを見学しましたが、正直仕組みがよく分かりません。

見た目3線だけど1本が支持線で2本が光ファイバかな?

ファイバ線からLAN端子に戻すときにも専用工具(融着接続器)とか必要なんだね。

f:id:warawar34:20190804111839j:plain

f:id:warawar34:20190804111854j:plain

後学のために見学します

光ファイバ工事完成

そして無事にタンスの上にWIFIルーターがセットアップされ速度10Mから100MにグレードUPしました。

設置されたルーターは日本では対象外の「HUAWEI」製バックドアで個人情報がだだ漏れかも知れませんが、タイ人皆同じ様な状況ですので諦めが肝心です。

f:id:warawar34:20190804114239j:plain

HUAWEI製のWIFIルーター

f:id:warawar34:20190804111900j:plain

実際の速度は

そして実際のネット速度については、測定サイトやアプリで色々変わってくるのではっきりと言えない状況ですが、元の10Mよりは確実に速いは確かです。

元のADSLが速度10M契約で約10~12Mの速度がでていました。

新しいWIFI接続で通信速度を確認すると

2.4GHz:おおよそ通信速度30~45M

新しいWIFIになって電波強度も上がったみたいで、自宅の外25m範囲なら余裕で繋がります。調子が良い時は50Mくらいまで行きます。

f:id:warawar34:20190804120224j:plain

5GHz:おおよそ通信速度60~90M

こちらはPCの電波強度が5段中4段で速度60M以上って感じです。我家の格安スマホは5GHzに未対応なので確認できるのは自分のPCだけです。

ダウンロードは100M近くでますがアップロードは40M前後です。

f:id:warawar34:20190804120232j:plain

元のADSL接続に対し相対的に約5倍程度の速度アップとなりました。

元の10Mでも大して問題ない使い勝手でしたが、嫁氏は「You Tubeが止まらなくなった」と喜んでおります。

またWIFIルーターにUSBコネクタがあり簡易NASとしてHDDが繋げられたので共有フォルダー問題も解決!

写真などの閲覧も元のNAS HDDより早くなって快適でした。やはり10年前の機器より便利で簡単になってるんですね。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。