海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日本

「タイ在住日本人対象のワクチン接種」をキャンセルした

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日から8月1日ですよ。7月もあっという間だったねぇ。

そしてタイの新型コロナ新規感染者じゃ18027人、死者は133人です。

ピサヌロークは新規82人でした。また高リスク地域からの移動が増加です。

最近はこの数値が普通なので特に新しいコメントはないね。

「タイ在住日本人対象のワクチン接種」をキャンセルした

先日、「タイ在住日本人を対象とした新型コロナ・ワクチン接種会場(バンコク)」の予約登録をしていて「お前は基準外なのでダメだ~よ」と返信が来た俺氏。

タイ在住日本人を対象とした新型コロナ・ワクチン接種会場(バンコク)どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーだよ。 とりあえず在タイ日本大使館から、日本人用のワクチン接種情報が来ていたのでブログ記載...

既にすっかりワクチン接種の事を忘れていたけど7月31日に病院からメールが来てた。

内容は「8月6日に予約入れといたぞ。接種方法を下のリンクで確認してね」だね。

俺氏がバンコク在住であれば喜んでワクチン接種に行くのだけれど、新型コロナが蔓延中のバンコクに田舎から出るのはリスク有るし、2回目の接種も基本同じ病院で受ける必要があるので、予約キャンセルのメールを送った

ちょうど8月1日からタイ全土の外国人もワクチン登録できるようになるから地元でワクチンが打てるし。

ワクチン接種でバンコク日帰りでも自主隔離14日間は辛いでしょ。

ちなみに「MedPark病院」のワクチン接種の流れは下記参照っす。

 

8月1日からタイ在住外国人もワクチン登録開始

本日8月1日のAM11時からタイ在住の外国人も全国でワクチン登録が出来るようになります。

ワクチンがシノバックかアストラゼネカか判らないけど、住んでいる地域でワクチン接種が受けられるのは朗報だね。

リンク:https://expatvac.consular.go.th/

日本の空港でのワクチン接種の流れ

タイでのワクチン接種せずに日本帰国時にワクチン打つパターンを真面目に検討してる。

ちょうど今日から空港のワクチン接種が始まってニュースに出てた。

およそ4万人が日本国内での接種を希望していて、きょう1日で数百人が接種を受ける予定だってさ。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210801/k10013172901000.html

その希望者の1人が俺なんだな。

今現在の帰国時のワクチン接種については下記のサイトで確認できます。

特設サイトURL:https://mar.s-kantan.jp/mofa-v-u/

予約は2ヶ月前まで確認できるので、入国日が決まっているなら早めの確認が良いですね。

直近だと予約が埋まっていて、当日にワクチン接種できないとか悲惨なことになります。

ちなみにタイは政府の強制隔離3日の後にワクチン接種となるので気をつけてね。

※※※ 予約前に必ずお読み下さい ※※※
変異株流行国・地域から入国し、指定宿泊施設での3日間あるいは6日間の待機対象者は、同宿泊施設での待機期間が経過した後、検疫所手配のバスで空港に戻る日に接種が可能となりますので、その日付以降で「ターミナル接種会場」枠を選択してください。
帰国当日や待機期間内の「ターミナル接種会場」枠、あるいは「巡回接種」の枠を予約しても接種できません!!

下のワクチン接種パターンを見ると仮に8月1日に到着した場合は8月4日以降に接種となってます。(到着日の翌日から起算して3日目

このルールからすると日本到着便が深夜に近い(22:00到着)とかの方が実質の隔離期間が短くなるって事で有ってるのかな?

俺氏の場合は金銭的理由でLCCの「ZIPAIR」にする筈で、到着が朝7時~8時なので隔離が長めのパターンです。

んで3日目の朝にPCR検査をして陰性と判断されてから夕方に空港に戻る流れで、既にワクチン接種時間は過ぎているパターンみたい。

最新の情報だと、強制隔離終了後にワクチン接種に間に合うようにルール変わったみたいです。

※指定施設からの退所日に空港でのワクチン接種の予約をされている場合、指定施設から空港への送迎バスは、接種会場時間内に空港に到着し、ワクチン接種を受けられるよう手配をしております。なお、ワクチン接種の予約を理由として、指定施設に翌日以降まで延泊することはできません。

なんか日本の縦割り行政らしい、つながりの悪い流れよな。

普通の人なら手間の少ない強制隔離終了→ワクチン接種後に帰宅が良いに決まっているのにワクチン接種会場が17時に閉まるってどうにかならないんすかね?

間に合うのは有り難いけど、こんな事ははじめから対応する内容だよね。

結局PCR検査結果が短時間に出て、空港到着時間が早まったのね。

PCR検査をもっと早い時間にして午後には空港に入れるようにするか、ワクチン接種会場を20時まで延長するかすれば良いのにねぇ。

文句言うなら帰ってくるな!って言われちゃうね。

タイ国内線のLCC従業員は無休休暇(泣)

新型コロナが蔓延中でダークレッドゾーンの国内線が飛べないタイランド。

タイ・エアアジアとタイライオン・エアは8月の従業員給料を停止すると発表。

タイエアアジア航空は飛行を止めた後収入がゼロ。今年8月は一時的に事業を停止し、従業員の給与の支払いを100%停止する準備中

タイライオン・エアも同じで操業の一時停止と給料支払の停止です。

プロモ販売やアンリミテッドパスで利益先食いしてたタイ・エアアジアですが、その資金で従業員に給料払えないのか。。。

出典:https://www.tnnthailand.com/news/wealth/86884/

出典:https://www.thansettakij.com/business/489904?as=

新型コロナ蔓延の状況を見ると8月いっぱいは操業再開出来なそうだし、無休になった従業員も生活大変になるなぁ。

ピサヌローク空港で働いている人も含まれるから他人事じゃないね。

雑記

猫に皮下点滴はこの後実施する。今日以降は点滴頻度を少し減らして2日に1回にする予定。

下はピサヌローク駅周辺の古い写真。今は廃業している大きなホテル?が目立ちますね。

駅前ロータリーがとても小さいのが印象的。

嫁氏の自主隔離も後少しで終わるから、一緒に買物に行きたいねぇ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    もう既に航空券予約されてるなら問題ないんですが、帰国ラッシュで、なかなかチケット取れないって聞きましたよ。

    タイで塩水射たれるよりは日本は安心ですね。仮にホントのワクチンだとしても、輸送保管に???ですからね、腐った飯売る国ですから、一事が万事ですw

    8月中は緊急事態宣言下ですから、何処にも行けない(行ってもツマンナイ)ので、今のうちに接種して、オリンピックパラリンピック終わりで、解除でしょうから、9月は遊びに行けますよ、多分w

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      オリンピック開催期間はオリンピック関係で入国者数が絞られているみたいです。
      オリンピック明けであればそれなりにチケット取れそうです。

  2. ソロ-リ より:

    最後の2枚の写真の位置関係がわからず悩んでしまいました。

    駅のロータリーは上の写真の左上方奥に位置していると思います。

    混乱の原因は下の写真です。上の写真の左上方奥をストリートレベルで撮ったものかとも思うのですが、しかし、そうだとすると、右奥の中央寄りの10階建てくらいの建物も上の写真に写っていなければならないことになりますが、写っていません。とすると、上下の写真はまったく別の場所を撮ったものなのでしょうか?

    老婆心ながら、日本のホテル隔離はシンドイですよ。ドアをあければ三歩くらいで行き止まりの狭小スペースのビジネスホテルです。お覚悟を。

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      日本の強制隔離ホテルは日本の税金なので狭くても文句言えないです。
      現状の3日であれば問題なく耐えられると思います。

  3. Tommy より:

    こんにちわ、
    ピサヌローに住んで居る僕の知り合いからは、タクシンが首相だった頃はピサヌローも景気が良くて、街も大変賑わって大都市の様相を呈していたのだと聞いています。
    軍が政治の実権を支配する様に成ってから一気に廃れたと嘆いています。
    田舎には今でもタクシン支持者が多い様に感じます。

    懐かしい写真ですね、ソローリさんの疑問ですが
    下の写真は、上の写真で言うと中央ホテルの前の通りを
    上の写真、右下から左方向に向かって撮影したものでしょうね、建設中の中央ホテルの上の写真では裏側で見えて居ない
    側が写っているのが下の写真、
    と言う位置関係の様ですね、下の写真右側に写っている建物の特徴ある窓が、上の写真でも確認できますね。

    • ナリカー より:

      Tommyさん、こんにちは。
      自分がタイに関わった時代はタクシン政権末期の時代でピサヌロークに来た時には今と同じ少し古めの地方都市でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)