海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

カーボン製の整腸薬

どーもです。今日もピサヌロークは熱々です。
外の気温が38度ですね。
で、久しぶりにリビングのエアコン付けたのですが、全く涼しくないです
部屋の温度が35度で吹き出し口の風も34度。これ扇風機じゃん!
 
使用3回目にて早くも壊れた予感・・・
 
詳細はHomeProに見て貰ってからUPしようと思います。
 

 
先週の前半はお腹の調子が悪くて、どうしちゃったの?って感じでしたが、
実は一昨日の夜も食あたりでお腹壊しちゃいました。
 
原因は鶏肉の生焼けと推測。でも相変わらず嫁は何ともナシ。
ちょっと不公平な気分です。
 
前回は薬飲まずに治したのですが、今回は薬を飲んで治してみたいと思います。
 
でも日本から持って来た薬に整腸薬は入って無かったので、嫁さんが持っているタイの整腸薬を飲んでみます。
真っ黒なカプセルですね。カプセルの中身は「薬用炭」だそうです。
炭の力で腸内の良くない物質を吸着して出すらしい。
裏書にも「CA-R-BON」って書いてありますね。1錠260mg入り
 
タイでは一般的な物らしく値段も10個10バーツ?程度みたい。
 
半信半疑で飲んで寝て、朝起きたらスッキリ治ってました。
カーボン凄い!ただし次の日のお通じが黒っぽくなります。
 
ネットで整腸剤&炭で検索すると、炭って昔から有る整腸剤なんですね。
知りませんでした。
 
タイ人は焼き物もコゲを丁寧に取って食べますけど、コゲと炭は違う物なんでしょうね。
 
炭の整腸剤は副作用とかも少なそうですし、結構オススメかもです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)