海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

チェンマイ旅行 4日目(市内散歩&食事)※実際は2日目夜~4日目

どもですー。昼でもエアコンなしで余裕になったピサヌロークからナリカーです。
年末に向けて翻訳アルバイトしたい所ですが、先月からほとんど仕事なし(泣)
まあ、赤字にならないように程々に節約しましょう。
 
で、チェンマイ旅行 4日目は完結編って言うかチェンマイ市内の食事した場所の紹介です。場所は地図を参照下さいね。

最初は泊まったゲストハウス「Banilah」の紹介します。

ここは2014年に併設の猫カフェでお世話になりましたね。
 
泊まった部屋はエアコンなし1Fのお部屋。見た目はいい感じでしたが蚊帳と布団が埃っぽくて1日目の就寝に苦労しました。朝は目が腫れぼったい(*_*)
2日目の朝に従業員にホコリの件をクレームしたら、蚊帳とシーツが新品になっていました。それでもマット?からのホコリが気になりましたが目の腫れとかは無くなりました。そんな訳であまりオススメでもありませんが、クレーム対応が早い所は○ね。

ちなみに2F階段横にお湯&水サーバーが有るので手持ちのコーヒとかコーンスープが飲めました。

で、ホテルには食事がないのでオススメ朝食屋さんを聞くと徒歩1分のパン屋「Nana Cafe & Bakery」を紹介され言ってみる事に。
お店には朝食を取りに来たファラン(白人)が結構居ました。私達は前日の売れ残り半額クロワッサン3個20バーツを購入しその場で食べました。

正直全く期待してなかったのですが、ちゃんと美味しい!!とても20バーツとは思えない味で大満足
特にチョコクロワッサンは嫁に好評でした。

私達が食べている間に外人2組が買いに来たので、この店は当たりと思います。
 
次は昼ごはんを食べた北タイ料理のお店で「ข้าวซอยลำดวนฟ้าฮ่าม 2」です。タイ語読めないけどそこそこ有名店みたいですよ。
嫁のオススメは「カオソーイ」ですが自分はあまりお腹が空いておらず、ポピア・トード(春巻)を頂きました。
カオソーイは具材全部入り70バーツ・春巻Sサイズ40バーツ・水10バーツの計120バーツ。

平日12時前に入ったけど、政府系の人で満席に近かったですね。

カオソーイの旨さを語る程の経験無いので普通に美味しかったです。春巻は揚げたてパリパリでグーでした。
 
あと食事じゃないけどチェンマイ旅行時に飲みたいカフェ「Ristr8to LAB」にも行きました。前はRistr8to Cafeに行ったのでこちらは初めて。
今回は嫁も1杯飲みたいとの事なのでカフェイン少なめのカフェモカと強めのカフェモカ頼んでみた。両方で176バーツと結構なお値段ですが味は良いと思いますよ。

嫁のラテアートがカワイイですね。自分のは溢して汚くなっちゃた

店員オススメの飲み方で最初にお湯を飲んでから、カフェモカ飲みました。
味の違いは分からなかったけど、手順を踏んで飲むのも面白いね。
 
で、夜ご飯の部は北門近くにあるスキー・ヘーン屋「สุกี้ช้างเผือก」に行きました。
ここも2回目ですがやっぱり安くて美味しいお店は良いね。
暗くて写真写りは悪いですけど日本人向けの味で美味しいよ。1杯50バーツで自分はお代りして計3杯と水10バーツの160バーツでした。

もう1箇所の晩御飯も節約方向でチェンマイ大学近くの屋台群に行きました。

入ったお店は1本5バーツの串焼き屋でタイ人(中国人?)に人気みたいです。
自分の食べたい串を選んで焼いて貰うシステムらしい。辛さも選べるみたいだけど今回はタマダー(普通)にしてみました。お値段は120バーツです。
結論としては美味しいけど辛さがツライって感じです。自分はタイ人お子ちゃまクラスなのでマイペットが良かったかな?

ここの良い所は水が無料って事と辛さ控えめも頼める所かな~できればカオニャオの販売が有るともっと良くなる気がしました。(近くのお店で買えば良いだけなんですけどね)

 
最後は時間合わせに入った猫カフェ「Maewmoth Cat Cafe」です。
実は屋台群の到着が早すぎて屋台が開いてなかったので期待せず入ったのですが、お店の中は高そうな猫が12匹もゴロゴロしていて堪らん環境でした。流石に食べ物は高めですが猫の多さに嫁の鼻息は荒くなっています。
クレープと飲み物で135バーツでした。自分のお気に入りはベンガル君です。

プルさんにバレたら大変だけど浮気って良いね!

 
後は嫁をナコンチャイエアーに置いて、PCX150で爆走してピサヌロークに到着!
嫁のバスは時間的にSilverしか選べなかったので結構到着が遅かったです。
嫁「通過する全部の県のバスターミナルに寄った。観光したみたい・・・」だそうです。

今回の3泊4日のチェンマイ旅行の旅費は4302バーツでした。

雑感としては
・バスとバイクで行ったので交通費は安めかな。正直次はチェンライとかも行ってみたいね。
・宿泊費はメーカンポンで使っちゃたな~。でも嫁の希望だから文句ないです。
・食費は1日500バーツくらいで昼は豪華で夜は節約だったね。コーヒー飲み過ぎ。
 
そんな感じでバイク自走によるチェンマイ旅行も無事終えたのでありました。
でも2人乗りでの400km移動は無謀そうなので止めとこうと思います。
 
以上、長いブログとなりましたがお付き合い有難うございましたm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)