海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

チェンマイ旅行その6(最終日の昼食と旅費)

どもどもです。
昨日はスーパームーンだったピサヌロークからナリカーです(世界中どこでも同じですけどね)
チェンマイ旅行もその6となり今日でオシマイです。長かったねー
で、最終日の朝ご飯はホテルの軽食で終了!無料の3in1コーヒーなんだけどカップが小さくて濃くてキツかったんだけど最終日だけ何故かマグカップが置いてあり美味しく頂けました。

で、バイクで荷物沢山状態で昼食食べに行くのも面倒なので、ホテルのチェックアウト前に徒歩で行けるお店に行きました。

お店の名前は「โกเผือกโกดำゴープアック・ゴーダム」かな?
サンカヤーで有名らしく、平日でも席待ち状態でした。

このお店のオーダー方法は少し変わっていて最初にキャッシャーの女性から整理番号を受け取り、自分でオーダー用紙を記入して番号が呼ばれるのを待ちます。

そして席に案内されオーダー表を渡せばOK(席番号も書いてあげてね)

ここも大陸系の観光客が多く、次にタイ人って感じですね~

一時期の大陸系の方は野暮ったい服装してましたが、最近の女性は韓国系?な服装で目の保養になります。(写真無いですけど)
食事が終わった後に道路でタバコをスパスパ吸う大陸系女子はカッコイイっす。

で、オーダーしたメニューはこちら。

最初に来たのはカイカタ35、カオピアック40、ナーム・アンチャン20っす。
ナーム・アンチャンって普通は青色なんですけど緑色が来たね。人気店だけ有ってカイカタもカオピアックも美味しゅうございました。

で、このお店の本命はこちら。

カノンパンピン・サンカヤー35、パン・オイ35っす。
このカラフルなサンカヤーがインスタ女子を虜にするらしく嫁も楽しみにしていたのですが、本来は4色なのに今回は青色が欠品してて残念。
緑は抹茶、黄色は?、赤も?ですがどれも甘くて美味しいです。
パンも焼く・蒸すから選べますよ。
黒いチャコールパンには練乳・黒糖がたっぷりでウマウマでした。
TOTAL170バーツでした。

このチャコールパンってホームベーカリーの材料にタイの整腸カーボン薬入れたら出来るんかな?


あとは12時にチェックアウトして2ケツでバスターミナルに行き、嫁はバス、俺氏はバイクで帰宅。帰りは少し飛ばしたので燃費が悪かったです。
 
で今回の3泊4日のチェンマイ旅行の会計はこんな感じ。(スマホ代は抜いてます)
お土産等含めて日本円で18139円でした。う~ん使い過ぎ?

各項目別で分けてみるとお土産代が多かったのかな?お土産抜いてバーツ換算すると1日約1000バーツって感じになりました。

こんな感じのチェンマイ旅行でした~
おしまい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)