海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

カオヤイ「国立公園」「PBワイナリー」とタイ料理屋さん

どーもです。
明日の早朝便で日本を発つナリカーです。体調治らずですがマイペンライ
 
そんな訳で、カオヤイ2日目の観光でも載せたいと思います。
 
まず朝10時にカオヤイ国立公園に行きました。
ここの入場料は外人400バーツと糞みたいに高く、更にそれ程見所もない不思議な世界自然遺産なのです。
嫁に「お前ら一言も喋るなよ!」と指示をされ、入場料を払って入園です。
それ以上の詳しいことは書けません。
 
この自然公園ですが、昔社内ツーリングで行ったときに親子象に出会えたので会えればラッキーですけど、実際会えるのは猿か鹿くらいですね。
でもビジターセンターで日本の人気者を発見!
全くカオヤイと繋がらない所が潔いですね。
ビジターセンターのトイレの水が故障して流れないので、30分ほどブラブラしてから帰りました。
滝とかも有りますが、大した物でもないしガソリン代と時間がもったいないです。
 
正直、観光場所としてのカオヤイ国立公園は微妙ですね。
冬のテント宿泊やツーリング等でいく場合なら良い観光地と思います。
(それでも入場料は100バーツじゃないとダメですけど)
 
国立公園を引き返し、向かった先は「PBワイナリー」です。
ここも昔来た事有るんですが、ワイン興味ないと景色見て終わっちゃうんですよね。
折角なので高いですけど昼ご飯を食べました。キノコ数種のオイスターソース炒めと鶏肉の香草焼きとごはん。あとぶどうジュース&水で総額659バーツ
1皿800円くらいのイメージかな?正直高いよねー
まあ、観光は行くことに意味があるので、結果は2の次ですよ。
 
で、15時前にホテルに帰りました。
ホテルは当初の予定通りキリマヤです。
ホテルの詳細は次回に回そうと思います。
 
で、晩御飯はホテル入り口近くに有るタイ料理屋さんに行きました。
結局自分の金銭感覚だとタイ料理以外の料理は高すぎて許せないみたいです。
お店の雰囲気は程よく開放的でいい感じでした。店主もいい人っぽいです。

ここのお店は併設するアイスクリームも有名らしいので、デザートとして食べたいと思います。
私たちが入店した後に、会社のパーティー会場として沢山のお客さんが来られました。地元のタイ人が使うお店なら味と値段のバランスは期待して良いと思います。
 
で、メニューはこんな感じです(読めない・・・)言えば英語のメニューもありました。
嫁曰く「ここの名物料理はひまわりの新芽と豆腐炒めです」だそうですので、オーダーします。あときのこ炒め・トートマングン・焼き飯を頼みました。
 
で、来たのがこれです。焼き飯Mサイズででか過ぎですよ。
ちなみに写真左手前の皿がひまわりの新芽と豆腐炒めです。
新芽がシャキシャキで美味しかったですねー。キノコもかなりなボリュームで味もよし。トートマングンもボリュームが多くて食べきるのが大変でした。
正直1皿多く頼みすぎましたね。焼き飯はSで良かったですね。
でも頼んだ料理は全て美味しかったです。
 
で、最後はデザートのアイスケーキです。写真では色味が悪いですが実物は美味しそうな色しています。
確かイチゴバナナ味を食べたと思います。美味しかったですよ。
 
でお会計は745バーツでした。
やっぱりタイ料理のほうが安くて美味しいですね。
 
そんな訳でカオヤイ観光2日目もチョイハズレって感じでした。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)