海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

ラーマ10世のチャオクンプラ・シリーナートさんは側室卒業し一般市民に

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

今日の夕方にやっとタイ自宅に戻り、荷物の片付けしました。

そしたら嫁氏から「シリーナートさん、卒業するってよ」だそうです。何事ですか?

ラーマ10世の5番目シリーナートさんは側室卒業!?

8月にチャオクンプラになったばかり

 今年の8月に公然の秘密でラーマ10世とお付き合いしていた「シリーナートさん」が正式に側室(チャオクンプラ)になったとブログに書きましたが、今日の夜に急報が来ました。どうやら側室から外され一般市民に戻るみたいです。

www.narika-thai.com

政府の正式発表 

タイ時間20時にこの文章が公表され、ニュース発表されました。

タイ語しかないみたいなので簡単に翻訳すると、

チャオ・クンプラ・シリーナートは地位(称号)チャオ・クンプラをはく奪された。

理由は、シリーナート自身の期待した通りになる様に行動し、自身の地位を向上させる為にスティダー王妃は王女になる為のイベントを妨害し、自身が王女になるように画策した。

ラーマ10世とスティダー王妃の命令を守らぬシリーナートに対し、チャオ・クンプラの称号を与え満足してもらおうとした。

しかし、チャオ・クンプラ・シリーナートはスティダー王妃の仕事をフォローする筈なのに、自分の地位に不満でスティダー王妃と同じ地位になる様に行動していた。

・勝手にラーマ10世とスティダー王妃の名前を使い指令を出した。

・自分の人気がスティダー王妃を超えるように行動した。

・ラーマ10世に反抗し感謝の気持ちがなかった。自分の地位向上に野心的な人だった。

・スティダー王妃とシリーナートの部下達がお互い喧嘩をするようになった。

よって、チャオクンプラ シリーナートは称号及び軍の地位もはく奪され一般市民となる

f:id:warawar34:20191021225241j:plain

f:id:warawar34:20191021225247j:plain

えーって感じ

 8月に突然、チャオクンプラなる過去の側室の地位を持ち出して、シリーナートさんを正式に認めたのは、シリーナートさんが、王妃になる為の行動を抑制する為にあえて側室にしたって事なんですかね

そしてそれでも王妃になる野望が尽きずに、色々行動してラーマ10世に切られたって内容みたいです。

f:id:warawar34:20191021225238j:plain

ラーマ10世の長女と確執

正式の書類にはないですが、ラーマ10世の長女との確執も原因の一つとも言われています。

ラーマ10世の長女とスティダー王妃は年齢が近く、仲が良いと言われているが、年下のシリーナートさん(34歳)の事が好きではない模様。

年下なのに厳しい性格や前に出てくる性格が合わなかったと言われています。

逮捕されちゃう?

今現在タイ人たちのSNSでは、国家反逆罪等の理由で逮捕の可能性がある的な噂も出ていました。

なぜそんな噂が出るのかといえば、政府の公式発表の文章が直接的な表現で悪事を羅列しているらしく、今までの文章の書き方とかなり違うみたいです。

とりあえず続報が入りそうな雰囲気もあるので、要チェックですね。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。