海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

自宅で猫に皮下点滴180回目&扇風機が回らないので修理するも失敗する。

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーだよ。

今日もピサヌロークは良い感じで熱々の陽気です。

今日は久しぶりに機械いじりして、見事に失敗したのでブログネタ有りです。

自宅で猫に皮下点滴180回目

朝は腎臓ケア中の黒猫ココロに皮下点滴をぶっ込みます。

朝の挨拶で抜け毛掃除&猫のお腹を堪能したら、猫も大喜びで狂乱モード突入。噛みつき攻撃は甘噛なので全く痛くないよ。

で、皮下点滴っすね。

今日は輸液パックの残量150mlを全て注入する予定で、嫁氏が注射担当です。

椅子の下に隠れた猫を俺氏が捕獲し、嫁氏が注射し無事に150mlの注入成功。

最近は4日毎に皮下点滴する感じだけど、輸液が足りているのかは不明。

なにか来た!
無の境地?

プルさんも元気です。

朝から喧嘩

お買い物

黒猫ココロの点滴セットの在庫が亡くなったのでドラックストアに買いに行く。

新型コロナ感染拡大防止で店内に入ることは出来ず、入り口で店員さんにお願いするスタイルになっていた。

まだ政府補助が残っていて使用期限が5月末までなので、嫁氏の常備薬も一緒に購入した。

入り口で商品をオーダーします。

昼食はドラックストア横のルークチン屋さんで購入。ここも政府補助が使えます。

更にペットショップで猫砂99バーツを購入したけど、ペットショップは政府補助使えなかった。

最後は製菓店で俺氏の食パンの材料(強力粉2kg)60バーツを政府補助で支払った。

製菓店の看板猫(お年寄り)がルークチンの匂いにつられてバイクまでやって来た。

ルークチン屋さん
製菓店の看板猫

お昼ごはんのルークチン(82バーツ)だけれど、一部の串焼きは焼きがあまい感じで電子レンジで加熱して食べた。

人気店で昼食時間帯に行ったから、オーダー捌くために焼く時間が短かったのかな。

お昼ごはん

扇風機不調→修理失敗

俺氏が使っている扇風機ですが、最近は回転が遅くなって涼しくない。

ネット検索すると軸部分の潤滑不良の可能性ありって事で、扇風機のメンテナンスをしてみた。

とりあえずモーターが見える状態までサクサクっと分解し、綿埃を掃除機でキレイにしてメインのモーター部分を分解します。

肯定的にはモーターハウジングを前後に分割して軸部分を抜き出せば分解完了の筈なんだけれど、内部の樹脂が劣化していてリード線の結線プレートがポロッと脱落

多分リード線を傷つけてないと思うけれど、修理した後に漏電で火事とか笑い話にもならないので、修理は中止しそのまま廃却することにする

この扇風機はタイに移住して最初に買ったモノで約9年半使ったから寿命ってことでOKでしょう。

不調の扇風機
綿埃を掃除中
樹脂部品がポロッと落ちちゃった。

嫁氏には新しい扇風機を買って欲しい旨を伝え、後々どこかで購入する予定。

一時しのぎでキッチンに置いてある小型扇風機を持ってきて使ってますが小さい分近場に置けて結構涼しくて良いね。

そんな訳で、久しぶりのメンテナンス失敗で扇風機をお釈迦にした話でした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ソローリ より:

    [樹脂の劣化] 

    1.電気火災の原因であることが多いそうですね。

    2.特に近時は、孫請けのそのまた孫請け(中国の片田舎にあるような先)に作らせた部材を使うことが少なくないので、一流メーカー品でも危ないとか。(=NHKスペシャルでみました。)

    3.つい先日もバスが全焼しました。後部エンジン近くの座席の下あたりにあったワイヤーを束ねたところから出火したとのことです。

    4.<話は飛びますが>ことさらに報道されるからなのでしょうか、フェラーリの火災のニュースをよく聞きます。一説ではワイヤーの絶縁材がエンジンの高熱で燃え出すとも。

    管理人さまにおかれては、上記のような話は「ある、アル」でしょうか?それともいい加減な「ガセ」でしょうか。

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      電気系の火災は多いと思いますが、経年劣化とか周辺温度での劣化とか作りたてだと分からない問題も多いですよね。
      フェラーリの火災原因は判りませんが、「フェラーリは燃えてナンボ」の車だと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)