海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

ノーンカーイで葬儀に参加その1

どもです~。ピサヌロークの半端に涼しい朝が気持ちよいナリカーです。
昨晩久しぶりに会った親戚に「太ったね」と言われ、体重計に乗ったら通常より3kg程オーバーしてました。
チェンカーン&バンコク&ノーンカイのイベント三昧で肥えてしまった体を絞らないとダメですね。
で、ノーンカイの葬儀の件をブログにしたいと思います。
滞在2日目は観光にも行ったので3日くらいはこのネタになると思います。
 
集合時間は2月3日12:00に国道のスタンドで集合との事なのでバイクで義両親の家に行き、そこから義父に送ってもらいます。この時点で既にタイ時間に翻弄され、集合場所や時間がコロコロ変わって俺氏ご立腹。まだ修行が足りないのです。
結果としては11時30分に集合できて、無事出発!
この11人乗りのハイエースに10人乗って荷物ギュウギュウ状態なんで結構辛い!
特に自分は最後列の端っこなので結構腰に来ましたね。

でも今回は運転手付きなので楽チンだったかなー

道中は特にトラブルも無く18時頃に親戚の家に到着。
早速お通夜に参加します。

お通夜は自宅で行われ、ターボー郡の中心地なので人通りが凄いですね。

葬儀は6日間も行われるので2日目はお坊様も4人で省エネスタイルです。

今回のお婆ちゃんの葬儀の為に孫息子3人が緊急出家し、見た目がすっかり変わってビックリしました。

タンブンの後は仕出し料理を食べて、親戚同士で再会を喜び合います。
ノーンカイの親戚は自営業で旅行行きにくいですし、こんな時しか親戚が集う機会が無いですよね。
今回の葬儀で初めて会う親戚も居ましたが、はやり金持ちさんでした。。。

中華系タイ人の葬儀の慣わしなのか親族は白い衣装を着ておりました。

これも色々ルールがあるらしく、年下の方・もっと偉い人の葬儀だとは服の種類も変わるらしいです。
あと仕出し料理が中華調理?で日本人の口にあって美味しかったです。

そんなこんなで夜22時までワイワイしておりましたが、明日は朝早くからラオス観光に行くとの事でホテルに向かいます。ホテルの場所はMAP参照して下さい。

私たちは1泊350バーツの部屋に泊まりましたが、WIFI・ホットシャワー・エアコン付きで十分満足できました。

次は滞在2日目(葬儀3日目)の観光とか書きます。

 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)