海外外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました。
家関連

1Fの柱準備

さて、家の1F梁終了から結構日が経ちましたが、今はどんな感じでしょうか?
色々イベントが重なりUP出来なかったのでまとめて乗っけます。
 
2013-01-17時点で1F床のコンクリ板が敷かれました。更にこの上にコンクリートを流します。
水回りの一部は低く作るためにコンクリ無しとなります。うーん1F洗面廻りは細長くて大丈夫かな?
まあ、今更変えられないので、タイルとかで変化付けましょうかね。。。
 
床の底板はプレキャスト材なんですね。この上にコンクリ流すみたいです
床が出来ると家のサイズがより分かってちょっとニヤケますね( ̄∀ ̄)
 
あと床下のシロアリ駆除パイプも設置されていました。
この黒いホースから薬剤が散布され害虫から家を守るらしいです。
基礎の太さと梁の太さがアンバランスで変な感じです。地震がないとこんなでOKなんですね。
 
 
で、お葬式やバンコク旅行などで目を離していたら、こんな感じに育っていました。
 
お隣の家に入れてもらって写真を撮りました。写真手前側がリビングになります。
玄関ポーチは嫁の要望で段差無しに変更お願いし、今回のコンクリ作業で修正されていました。
今は2Fに向かう柱の準備がされています。今週中にコンクリ打設の予定です。
 
まあ、とりあえず無事進行中って事で。。。
 
 
←ランキング参加中です。気が向いたら押して行って下さいね~危険ないですよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)