海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

階段踏み板と残念キッチンタイル

どーもです。
最近ピサヌロークも朝晩涼しくなってきて若干秋らしくなってきましたね
川沿い散歩時に綺麗な夕焼け空が見れました。
 
夏の雲と秋の雲が一緒に写ってるみたいですね。
この1時間後に大雨が降ってきました。

 
建築現場の方は遅々として進まず、今月中の完成もムリそうです。
私が日本に出発する10月15日までに完成するかな?
多分色々手直しが入るので11月頃まで必要な気がします。
 
で、前回ダメだったキッチンタイルは修正後こんな感じに。。。
 
うーん残念。全てのモールがタイルより飛び出していて合わせもショボン状態です。
結局、直すと行っていた壁の凹凸も直さずにそのまま作ったみたいですね。
この施行レベルがこの村のタイ人作業者の限界なのでしょうか?
 
総責任者に写真付きで「アンタのお陰でこんな汚いキッチンが出来たよ」とメール送信!
その後電話来て「再修正する」と言っていました。もう期待はしませんけど。
 
 
他の作業としては階段の踏み板が設置されました。
まあコレ自体はOKなのですが、一部?な部分も
写真は階段の踊り場なんですけど、階段高さが22cmもありますね。
他の場所は基本18cm前後なんですが大丈夫でしょうか?
踊り場の板厚は2cmなので嫌な予感がします。
 
あと、屋内に有線LANを7ヶ所配置してあるのですが、なぜか集合場所には5本しか来て無い。。。
きっと電気工事屋さんが気を利かせて勝手にハブ入れてくれたのですね!
まあ、そんな事は絶対ありえないので何処かに配線忘れて居ると思います。
 
どの問題もタイ人なら気にも止めない内容ですけどね。
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)