海外外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました。
家関連

無駄作業の予感・・・

どーもです。
今日は戴き物のご飯を食べているナリカーです。無料ごはんは美味しいですね。

で、先週に「家の柵にペンキを塗ろう」みたいな事を言ってましたが、暑くなる前に終わりにしたいと思い、朝から作業開始。

小さいスクレーパーとワイヤーブラシでシコシコ塗装を剥がして居たのですが、思いの外大変で時間かけて赤枠の部分くらいしか終わりません。
自分の工数は0バーツで暇を持て余しているので、時間を掛けてやっても良いのですが、筋肉痛で寝込むのも嫌なので近所の「グローバル」に行き、道具を追加購入することにしました。

探したのは電動ドリルに取り付けられるワイヤーブラシです。

柵の隙間に入りそうな小径セットを買ってみました。5個セット259バーツです。

で、家に帰ってドリルにつけてガーッと削ってみましたが、流石に電動だけあって人力よりは楽ちんですね。それでも柵を全部磨くのは3日間くらい掛かりそうな感じです。

で、そもそもタイ人はこんな大変な作業をどうやってやっているのかと思い嫁に聞いてみると「水で洗って乾いたらそのまま上からペンキ塗る。剥がれたら来年上から塗る。それだけ」だそうです。
つまり自分の塗装剥がし&サビ取りは無駄作業だった予感がします。

塗装的には古い下地剥がして錆びとりした方が良いに決まっていますが、元々大した柵ではないし、残りの柵は軽くサビ部分だけブラシして重ね塗りで終わりにしようと思います。

ちゃんと塗装剥いだ部分と耐久性に違いが出るか比較してみるのも良いかもね。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)