海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

配管修正&モルタル塗り&階段修正

先週の建築現場は内装のモルタル塗り&水回りの工事が始まっていましたが、
今週はどうなったでしょうかね?
 
今週の現場も色々有って大変でしたよ。
まずは2Fトイレの排水管の通しが図面通りじゃありません
本来なら全て梁の中に通るのですが思いっきり下に来ています。
 
設計者を呼んで話を聞くと『梁の下穴が小さすぎて入らなかった』とか言ってきます
オイオイ、そんな事が起きないように図面書いて管理しているのに何やってんの!?
これじゃあ天井高が下がってエアコン取り付けられないでしょ!!
 
でも今から梁の穴を大きくは出来ないので別の方法を検討します。
 
で、対応案がコレです。
一部のパイプを外に出して、外側はカバーで隠すL/Oに変更しました。
まあとりあえず天井高さは確保出来たので一安心です。
 
部屋内部のモルタル塗りは一段落してそれなりに部屋っぽくなりましたね。
大穴が空いていたコンセント取り付け部も綺麗に埋まって良かった良かった。
今の所左官屋さんは当りの様で十分満足出来るレベルと思います。
 
まあ今後、モルタルが乾いてきてクラックが入るのですが何処まで修正できるかが懸案ですね。
 
 
放置プレイだった階段の梁の修正の件、設計者と工事担当で打ち合わせ中。
一体どんな改修するのでしょうかね。
嫁の通訳で話を聞くと、『コンクリ入らないから鉄骨で補強します』との事。
元強度屋としてとても心配です。
 
 
で昨日の状況はこんな感じになっています。
確かに鉄骨で補強されていますね。アンカーBOLTはM10かな?
狭い部位の鉄骨補強はとても弱そうに見えるのですが大丈夫ですかね?
締め付けも片側2点しか見えないですけど更に追加工するのかな?
 
タイなんでよく判りません。もう少し様子を見ましょう!
 
モルタル作業は足場を組んで2F外壁まで進んでいます。
しかし、1F外壁の電気工事忘れがまだ直っていないので電気屋さんに再度電話でお願いします。
 
相手には煩く思われるかもしれませんが『言わないとやらない国』なんですよタイって
だから怒らないけど何度でも言う。刺されない程度にね。
 
 
こちらはキッチンのカベですが、立派なクラックが入りましたね!
まあ乾いた証拠でもあるので、そろそろ化粧モルタル塗るタイミングでしょうか?
綺麗に直るのかな?専門外なのでよく判りません。
 
最後に全体写真です。
問題がいっぱい有ってお疲れです。日本の家も問題いっぱいなのですかね?
特に階段回りはどうなるのかかなり心配です。まあ階段落ちでも2Fなら死なないかな。
 
予定通り日程も遅れまくりで8月完成も怪しい雰囲気が出て来ましたね。
 
近所の人に工期を聞いたら最短で11ヶ月、基本17ヶ月だったみたいです。
去年秋ごろ着工の我が家は最短で秋。基本来年春完成って事ですかね?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)