海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

ガーリックラスクを作る

どーもです。
日本の東京周辺は異常気象で大変みたいですね。雹が降ったり集中豪雨だったり。
こちらピサヌロークは曇りがちの天気で涼しい午前中でした。
  
昨日は近所のMCROまで卵・鶏肉・野菜の買い出しに行ってきました。
そこで何気なくパンコーナーを覗くとフランスパンが売られてました。
 
220gで26バーツ。安いのか高いのか判りませんけど、見た目美味しそうです。
 
このパンを見ながら嫁に「ガーリックトーストにしたら美味しそうだよね」と言うと
 
「確かに美味しそうですね!材料買って作って下さい^^」
 
嫁さん自分で作る気0%ですね・・・
 
まあ、最初は私が作って嫁に作り方覚えて貰えば良いかって感じでニンニク買って家路につきました。
ちなみに鶏モモ肉も買ったのですが、1kg73バーツとちょっと値上がりしていました。タイの物価も上がってきているのかな?
 
ガーリックトーストについては嫁の一存でガーリックラスクにしろ!!との事で
いつものクックパッド先生でレシビ確認。
 
何かバター80gとか砂糖12gとかニンニク16gとか書いてありますね。
バター80gも家にないのでマーガリンで代用しましたが凄い量ですね。
コリャ太るわけですよね。
ニンニクは20g分すり下ろして全部混ぜ混ぜします。
 
パンは1cm以下の幅で切るべしって書いてあるけど、パン用のナイフがないので
包丁でゴリゴリ切ったらペチャンコに潰れちゃいました・・・
 
潰れたパンを引っ張って直してオーブンで10分程焼いて水分飛ばします。
 
で、その後ガーリックバター塗って、乾燥バジル&ハーブかけて、更に15分。
とりあえず完成です。
フランスパン1本で膨大なラスクが作れますね。4皿分出来ました。
お味の方は、「まあ悪くない。どっちかって言うと旨い」レベルです。
砂糖が偏っていたみたいで、甘かったり、塩っぱいだったり味が安定しませんね。
 
全部完食するのに今日のお昼まで掛かりました。
もう暫くガーリックラスクは食べたくないですね。
 
でも、嫁からの命令で「次の休みに友人宅に行くのでシュガーラスク作って!」
だそうです。
今回の教訓を活かして、次回は材料半分で作りたいと思います。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)